きままな猫おやじの一日

日々のあれこれや家庭菜園の記事を気ままに書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デコポンを移植しました。


 昨年畑の隅に植え付けたデコポンの2年生の苗の生育がイマイチ思わしくないので

休眠中の3月に思い切って家の庭の日当たりと水はけの良い場所に移植しました。


IMG_6970.jpg 


昨年の秋に植え付けた場所は柑橘類の栽培には不向きな場所でしたが他に植え付ける

場所も無くてとりあえず定植しましたが一年を経過しても新枝の発生もなく心配していました。

株元かから掘りあげてみましたらやはり根が回っておらず・・・ 

あらら、これじゃ生育しないわけですよ (・_・;)


IMG_6972.jpg 


植えかえる場所は母の庭の隅でここの土は山土でとても水はけの良いサラサラした用土です。

スコッチで掘り返すのも楽で土の良さがわかりますねぇ~


根廻りほどの穴を掘ってから牛糞堆肥と鶏糞を元肥として入れておき、戻す土にも混ぜておきますよ。


IMG_6973.jpg 


土を戻して完成です!

枝が白く見えるのは2月に石灰硫黄合剤で消毒したためです。


IMG_6976.jpg 



3月下旬に入れば新芽が発生し、新しい根が肥料を求めて張り出してくるのを期待したいですね (*^^)v




スポンサーサイト
 [ 2016/03/24 10:09 ]  柑橘類の栽培 | TB(-) | CM(-)

「スイートスプリング」を収穫しました。


家で栽培している「スイートスプリング」が収穫時期を迎えましたので今日収穫しました。

前回紹介した時より黄色が濃くなり枝が重そうに枝垂れていますね。

青みが残っていてもミカンは甘いそうですので小さめの物は少し残して他は全部収穫です。


IMG_6707.jpg

収穫かご半分より少し多く収穫出来ましたよ!
IMG_6711.jpg

大きさは手のひらぐらいでこの〝ゴツゴツ〟感だけみますとスッパそうなのですが青くても甘いそうです。
IMG_6708.jpg

皮が厚くてむきにくいのでオレンジのようにカットしてみました。

切った瞬間から爽やかなオレンジの香りが ~♪

口に含みますと八朔の風味が先に来て後から温州ミカンの爽やかな香りが鼻に抜けますよ。

しかも房は果汁たっぷりで酸味は全く無く、これはとても美味しいミカンですね!(*^^)v

IMG_6704.jpg


 [ 2015/12/19 08:00 ]  柑橘類の栽培 | TB(-) | コメント(1)

黄色く色づいた「スイートスプリング」と「リスボンレモン」

 おはようございます。

今朝は雲一つない青空が広がり、気持ちの良い一日となりそうです。

家の畑で栽培している柑橘類は「デコポン」「リスボンレモン」「ラフマイヤーレモン」
「スイートスプリング」と四品種ほどありますが
今日はもうじき収穫時を迎える「スイートスプリング」と隔年結果で今年は実りが今一な
「リスボンレモン」を紹介しますね。

一年生の苗を植えてから5年目の「スイートスプリング」です。

IMG_6606-1.jpg

植え付け4年までは摘果を続けて樹が充実してきましたので今年実らせてみました。

このミカンは「上田温州みかん」「八朔の」交配種であまり市場に出回らない柑橘類なんですね。

IMG_6607-1.jpg

見た目はこんな感じで皮が〝ゴツゴツ〟していて夏みかんのようですが中は美味しいミカンだそうで収穫が今から楽しみです!

IMG_6616-1.jpg


こちらは一年生の苗を植え付けてから7年目の「リスボンレモン」です。

IMG_6608-1.jpg 

ほとんど放任栽培でして・・・ すす病やらハダニやらでボロボロの葉が目立ちますねぇ~(笑

IMG_6609-1.jpg

去年はレモンが豊作で11月~2月までで100個ほど収穫しましたが今年は隔年結果で50個ほどになりそうです。
また、このレモンは黄色熟すより、11月~12月までにグリーンレモンで収穫したほうが爽やかな風味と程よい酸味が楽しめておすすめです。

グリーンレモンは刻んでサラダに入れたり酎ハイに入れたりと猫おやじは塩焼きのサンマに絞ったレモンをかけて頂くのが好きです。(*^-^*)
 [ 2015/12/09 10:36 ]  柑橘類の栽培 | TB(-) | コメント(0)

デコポンの苗を植え付けました。


昨日、今日の朝の冷え込みは3月中旬とは思えない冷え込みで特に11日の

冷え込みで絹さやとツタンカーメン豆は葉がしだれてヨレヨレの状態になりました。

今週は昼勤ですので昨日の夕方慌てて藁や寒冷紗をかけておきましたが心配ですね。

知り合いの肥料会社さんに先月頼んでおいたデコポン(不知火)が昨日届きました。

デコポンは清見とポンカンの交配種で説明はいらないですよねぇ~(笑

この苗は2年生の大苗で量販店では出回らない果樹農家さん用の苗なんです。

百本単位で手配する時に2本お願いしておきました。



植穴を30㎝程掘り、元肥として

牛糞堆肥・発酵鶏糞・完熟油かす・溶リンを入れておきます。



土を少し戻して根の周辺に溶リンを撒き、穴の中心に値を広げて植えつけます。

ポイントは戻す土の周りに溶リンを撒いて根が広がった時にリン肥を利かせます。

リン肥は実肥ですから果樹栽培には最適ですよ!



株間を1mほど取って苗を2本植えつけました。



2年生苗は大苗で葉の量も多くて生育が早くておすすめですね。

ちなみにこの苗のお値段ですが一本なんと750円なんですよ!

大きく育てて数年後に美味しいデコポンが出来ますように。


 [ 2015/03/12 19:09 ]  柑橘類の栽培 | TB(0) | コメント(0)

リスボンレモンの収穫

 
今朝は予報通り冷たい小雨が降り、寒い一日となりそうです。

 
12月に入り、畑の仕事も一段落しましたので昨日畑で栽培している
 
「リスボンレモン」を全部収穫しました。
 
リスボンレモンはポピュラーなレモンでスーパーで並んでいる先端のとがっている
 
レモンで最近は国産レモンがグリーンレモンとして販売されていて人気ですね。
 
中ほどのコンパクトな果樹が「リスボンレモン」で家の畑の南向きの
 
日当たりの良い場所を選んで栽培していますよ。
 

 

 
レモンは枝の内側に実を付けますので収穫するときは”トゲ”に注意です!
 
枝の中にうかつ手を入れますと思わぬ大怪我をしてしまいますので長袖と
 
丈夫な手袋をしてトゲに注意して慎重に収穫します。
 
低木ですので腰が痛くなりますが今年は大豊作でこんなに採れました。
 
薄っすらと黄色く色づいてレモンの酸味と香りのバランスも良さそうですね!
 

 
大きさは手のひらサイズでスーパーのレモンとそん色ない出来栄えです。
 
一昨年スス病対策で内側に入り込む枝をすべて剪定して新しい枝を発生させた
 
のが良かったようでこの収穫したレモンはほとんど新しい枝に着いていました。
 

 
収穫したレモンはご近所や親戚そしてリスボンレモンを予約してくれた
 
家の前を通る通行人のお母さんたちにあげましたら皆さん大喜びでした。
 
猫おやじはお風呂に浮かべてレモン湯?で楽しみましたよ。
 
 [ 2014/12/04 07:46 ]  柑橘類の栽培 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

きままな猫おやじ

Author:きままな猫おやじ
家庭菜園での野菜作りや地域の話題をきままに記事にしていきます。

「一期一会」猫おやじのブログにようこそ!

カウンター
いらっしゃませ!
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
〝ポチッ〟と押してね。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。