きままな猫おやじの一日

日々のあれこれや家庭菜園の記事を気ままに書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

由比港へ桜エビを食べに行って来ました。

 
今日は朝から快晴の青空が広がり絶好のサイクリング日和となりましたので

今が旬の桜エビで有名な由比港までクロスバイクでのんびりサイクリングをしてきました。

家から由比港まではそう遠くない距離でして、おやじが一人気ままに走るのにはいい所かも

サイクルコンピュターの距離計をリセットして午前8時35分家をスタートします。

県道は交通量が多いので蒲原から旧東海道を通り、蒲原宿~由比宿を経由してから

旧東海道を左折しまして午前9時25分に由比港に到着です。

走行距離は15キロでしてまあ、近からず遠からずって感じかな(笑


IMG_3027.jpg 


こちらが桜エビ料理を提供している「浜のかきあげや」です。

いつもは平日でも行列が出来ているはずなんですけど??

おや、開店は午前10時だそうで番号札を持って順番待ちだそうですので皆さんに従いますよ。


IMG_3028.jpg 


メニューはこちらです。

このメニューもいつもは行列でなかなか撮影できませんが今日は全貌が明らかになりました (^_^;)

猫おやじはもちろん定番の「かきあげ丼」(税込750円}ですが、今年は春漁の水揚げがかなり良いようで

お値段は昨年秋と同じなんですねぇ~ 毎年50円づつ値上がりしてましたが、これはうれしいです!



IMG_3030.jpg 



お客さんが増えてきましたのでお店の方が気を使ってくれて開店前にオープンしてくれました。

行儀よく並びまして待つこと5分ほどで「かきあげ丼」が出てきましたよ。

この桜エビの量の多さはちょっと他のお店ではありえないですねぇ~ しかも2枚のっていますよ。



IMG_3034.jpg 


甘めのたれのかかった桜エビのかき揚げが〝サクサク〟でしかもエビが〝プチプチ〟なんですよ。

お店が開店したてで揚げ油が新しいのとしかもかきあげに使用されている桜エビは

今朝あがったばかりの新しい桜エビだそうでして 

そりゃ美味いわけですよね。



IMG_3036.jpg 


今年の春漁は5月連休過ぎくらいまで豊漁が期待できるそうですから

皆さんもゴールデンウイークにぜひ行ってみて下さいね (*^^)v


スポンサーサイト
 [ 2016/04/26 14:04 ]  サイクリング | TB(-) | コメント(0)

田子の浦港から沼津港まで走ってきました。


前回、家から田子の浦港まで海岸線を走りましたが今日は快晴の青空に誘われて

自転車を車に乗せて田子の浦港から沼津港まで自転車で海岸線を走って来ました。

田子の浦港(赤灯台)から沼津港までは堤防沿いに道路がありウォーキングや

ランニングそしてサイクリングを快適に出来るコースとなっていますね。

車からクロスバイクを降ろして午前9時5分にサイクリングスタートです!



しばらく走りますと「マリンプール」が見えて来ます。

市営のプールで海を見ながら水泳を楽しむことが出来る人気のプールです。

さすがに冬ですので人気はありませんがここから見る富士山はきれいですよ。



原付近まで走りますと「千本の松原」が見えてきます。

いわゆる防風林でこのあたりから沼津港まで延々と松林が続きまして

ここからは松林越しの富士山を見る事が出来ますね。



片浜付近で小休止です。

冷たいお茶で乾いたのどを潤しながら海岸線を眺めていますと

さわやかな海風がほほをなでてくれて心地よいですねぇ~

内浦湾越しに伊豆半島を見る事が出来ますよ。

目指す目的地の沼津港はまだ先、画面の左隅のあたりです。



海岸線をひたすら走りまして午前10時12分に沼津港に着きました。

サイクルメーターの距離は18キロでけっこう走りましたよ。



自転車ですので荷物になりますから今日はお土産はパスしたいのですが・・・

こちらのお店の塩辛が美味しいので一つ買っちゃいました(笑



港内を自転車で回り午前10時30分に大型展望水門「びゅうお」に着きました。

津波防止のゲートなんですが扉体は幅40m高さ3m重量406tありまして

日本最大級の水門なんですね。

水門の上部は展望台になっていて富士山のビューポイントなんですよ。



「びゅうお」の横の公園から望む富士山です。

富士市からは違った角度で富士山がきれいに見えますよね。



観光客が入れ替わりカメラで撮影していたのがこちらの建物です。

建物に写りこむ松原越しの富士山がおわかりになりますか?

こういう撮影ポイントを探すのも自転車ならではですよね。



沼津港を後にして旧国一を富士市に向けて走り、片浜付近からまた海岸線に戻り

午前11時50分に田子の浦港の公園駐車場に戻ってきました。

往復で時間にして約3時間、走行距離は35㌔でしたね。



今日は平坦なコースで比較的走りやすくて向かい風がややきつかったのですが

右手に駿河湾、左手に富士山を見ながら富士市から沼津市へと

自転車を走らせ快適で楽しいサイクリングでした。

 [ 2015/02/14 17:33 ]  サイクリング | TB(0) | コメント(0)

清水港から三保の松原へ・・・


昨日降り続いた冷たい雨も止み、今日は朝からさわやかな青空が広がっています。

最近週末はウオーキングが日課となっていますが今日は車に自転車を積んで

清水港から三保半島を一周走ってこようかと朝7時半過ぎに清水に向かいましたよ。

家から清水港まで車で40分ほどかかります。

富士由比バイパスを走りまして左手に清水港の埠頭を見ながら進みますと

左手にエスパルスドリームプラザが見えてきます。

次の信号を左に曲がり日の出埠頭前のマリンパーキングに止めて自転車を下してから

午前8時40分にサイクリングスタート!です。

エスパルス通りを抜けて巴川沿いを走りますと巴川の河口付近には

釣り舟が浮かび細い路地など昔懐かしい風情のある港町の雰囲気がありますねぇ~

画像は大きくなりますよ。



巴川河口から清水港方面に進みます。

富士見埠頭からの富士山です。まさに”富士見”ですよね。(笑

清水の次郎長も湊越しにこの景色を見たんでしょうね。



清水港を後にして国道150号線沿いの整備された自歩道を走り三保半島に向かいます

国道沿いには自転車と歩行者が走れる道路が整備されていて安心して走れますよ。

左手に折戸湾を見ながら進み三保の松原の信号を右に曲がり三保神社に向かいます。

午前9時30分に「御穂神社」(三保神社)に到着しました。



由緒書きを拝見しますと主祭神は大己貴命、御穂津姫命で御神木は羽衣の松です。

こちらの神社には羽衣伝説の天女の羽衣の切れ端が保存されているそうですよ。



三保神社から三保の松原まではこちらの「神の道」を歩いて行きます。

案内板に従いましてここは自転車を押して三保の松原そして羽衣の松へ向かいますね



神秘的な雰囲気が漂う神の道を厳かに?歩きまして午前9時50分に

新日本三景・日本三大松原そして世界文化遺産登録の「三保の松原」に到着です。

朝の内はクッキリ見えてた富士山ですがちぃ~と雲に隠れてしまっていますが

三保の松原越しの富士山をご覧下さいね。



三保の松原と言えば有名なのはこちらの「羽衣の松」ですね。

仙台の羽衣の松は枯れてしまいまして昨年こちらの松に世代交代しました。

見事な枝ぶりの松で下から見上げますと今にも天女が降りてきそうな・・・

隣りでお婆ちゃん二人が猫おやじと同じように松を見上げていましたです。(-_-;)



三保の松原を後にして松並木が美しい「鎌ヶ遊歩道」を走りまして

海岸線沿いを走る県道377号線に向かって進みます。



右手に駿河湾正面に冠雪の富士山そして海岸線沿いに真っ直ぐ伸びる道路は

サイクリストに親しまれている「県道377号静岡清水自転車道路」です。

この道路は久能海岸から三保半島先端まで続くサイクリングロードで

海岸線沿いの素晴らしい景色と爽やかな空気を感じながら快適に走れる道路で

今日の目的は実はこのサイクリングロードだったんですよ。



サイクリングロードを海風を切りながら三保飛行場方面に進みます。

途中、「三保の灯台」が見えてきました。

いやぁ~・・・小学生の頃、子供会の旅行以来かも?

下から見上げると白い灯台が青い空に映えますね! ん~ きれいです。



時間は10時30分、三保灯台から駿河湾越しの富士山です。

さわやかな海風がほほに気持ち良いですねぇ~

しばしこの景色を見ながら小休止! 

こうやって気ままに走れるのも自転車の良さですよね。



その後東海大松前球場から東海大学海洋博物館方面に向かいまいして

ここから西方面に向かい三保半島を後にして帰りは塚間から水上バスで帰ろうかと

疲れた足に鞭打ってひたすら走り、午前11時に塚間の渡しに着きましたが・・・

あれ? れれれ・・・ 

水上バスの時刻表をみますと午前8時の次は午後5時じゃあ~りませんか!

水上バスに自転車をのせて10分程のクルージングを楽しもうと思ったのにねぇ

しかたなく元来た道を戻りスタート地点の日の出埠頭に向かいましたよ。



午前11時30分車を駐車したパーキングに到着しました。

時間にして約3時間、走行距離は25㌔でしたね。



帰りは車ですので楽チンですがさすがに25㌔走りますと足が・・・

特に太ももにハリが出ているのがわかりますね。

明日か明後日あたり足が痛くなるのも嫌ですから自宅に着いてから

家の周辺を軽く一時間ほど歩いてきましたよ。

どこまで元気なんだいこのおやじは(笑

 [ 2015/01/31 19:52 ]  サイクリング | TB(0) | コメント(0)

サイクルコンピューターを取り付けました。

 
先日購入したクロスバイクに以前から気になっていた
 
ドリンクホルダーとサイクルコンピューターを取り付けてみました。
 
右側がペットボトルを取り付けるドリンクホルダーで
 
左側がサイクルコンピューターです。
 
で、サイクルコンピューターってなに? ですよね!(笑
 
クロスバイクやロードバイクには基本、走る事だけを追求していて
 
自転車の軽量化を徹底しているため保安部品以外はほとんど何も付いていません。
 
サイクリングに出かけても走行距離や速度がわからないのはイマイチですので
 
ネットの口コミで評価の高いこちらのサイクルコンピューターを付けてみました。
 
計測機能 消費カロリー CO2削減量 スピード 距離 時計が付いています。
 
       サイクルコンピューター 2,160円(税込) 
 
       ボトルホルダー      820円(税込) 
 
共にイオンのサイクルショップにて購入しました。
 

 
サイクルコンピューターは無線式と有線式がありますが有線式はお値段が無線式の
 
2倍くらいしますので配線がありますがここはお財布に優しい有線式に(笑
 
右側がセンサーでフロントフォークとリムのスポークに取り付けて
 
メーターはハンドルに取り付けますね。
 
さあ、取説を見ながら取り付けて見ます。
 

 
センサーとマグネットはこんな感じで取り付けます。
 
センサーがピックアップコイルになっていてマグネットで磁界を切って信号を
 
コンピューターに送り、CPUが演算処理して数字に置き換えているのでしょう。
 
取り付けはこの隙間間隙5ミリが案外シビアで何回かやり直して隙間を決めました
 

 
Fブレーキ沿いに配線を取り回してハンドルにブラケットを取り付けて
 
コンピューターを”パチリ”と挿しこんで出来上がりですね。
 
後は時計の時刻を合わせ、タイヤのサイズを選択して測定の精度を高めます。
 
作業時間は30分ほどで終わりましたね。
 
これってシティサイクルやママチャリにも取り付けられますのでおすすめですよ!
 

 
なんだかんだ色々取り付けましたよ。
 
サドルバックの中には
 
予備のチューブ一本、パンク修理用のパッチ、タイヤレバーセットが入っています
 
ミニエアーポンプにLEDリアリフレクターそしてドリンクホルダー・・・
 
なんと、総額70,000円のクロスバイクになりました。(-_-;)うっうう・・・
 

 
サイクルコンピューターは走行距離とカロリー計算が出きるのがポイントでして
 
さあ、もう少し暖かくなりましたら車にクロスバイクを積み込んで
 
県内各地を走りまくりますよ!
 
 [ 2015/01/17 07:29 ]  サイクリング | TB(0) | コメント(0)

海岸線を走ってきました!

 
今日は風も無く最高気温も10℃との予報が出ていて穏やかな日和の県内です。
 
先日購入しましたクロスバイクの初乗りとお正月になまった足腰を鍛えるために
 
海岸線を富士川河口から田子の浦港まで”ちょっくら”走ってきましたよ。
 
なるべく朝日が昇って日差しが暖かくなるのを待って午前9時に家を出発します。
 
まあ、寒くても走れば暖かくなるさ・・・ その考えは甘くて走れば走るほど
 
さ、寒いぃ~~・・・ねぇ~  安全のため自転車用のヘルメットをかぶって
 
いますがこれって風通しがよすぎて頭が冷え冷えになりますよ(笑
 
20分ほど走って富士川橋から富士山を撮影してみました。
 
真冬なので富士川の水量が少ないですね。
 
旧国一富士川橋の歩道から 午前9時25分

 
富士川橋を渡って富士川左岸の堤防沿いを下り富士川緑地公園に着きます。
 
ここから海岸線の堤防沿いに目的地であります田子の浦港に向けて走りますよ。
 
富士市内はどこからでも富士山が見えます。
 
猫おやじを撮影しても絵になりませんので(笑
 
駿河湾沿いの海岸線と田子の浦港からの美しい富士山をご覧下さいませませ。
 
河川敷公園堤防より 午前9時50分

 
右手に駿河湾、海の向こうに連なる山々は伊豆半島ですね。
 
この真っ直ぐ、遥か彼方まで伸びる堤防道路がいいでしょ!
 
今日はお天気がよいのでウォーキングやランニング、そしてサイクリングの
 
人たちが多く皆さん思い思いに楽しんでいましたよ。
 
五貫島付近、堤防道路より 午前10時00分

 
堤防道路を走り右手に公園が見えてきました。
 
ここは田子の浦港に建設中の「ふじの国田子の浦みなと公園」です。
 
ほとんど完成していますが今日は公園内の歩道や駐車場の路面舗装の工事が
 
行われていて園内は工事車両だらけですのでこちらの記念碑を撮影しましたよ。
 
「田子の浦ゆ うち出てみればま白にぞ 富士の高値に雪は降りける」
                                  山部赤人
 
有名過ぎる和歌ですね! 画像は大きくなりますから右から読んで下さい。
 
午前10時15分

 
公園内から田子の浦港と富士山を撮影しました。
 
”うち出てみればま白にぞ” でしょ! どうです、ひとつうかびましたか? (*‘∀‘)
 

 
公園を後にしてしばらく走りますと田子の浦漁港に着きました。
 
漁港内食堂が営業してるのか見てきましたがシーズンオフのようですね。
 
シラス漁のシーズンでしたらこちらの食堂で生シラス丼が食べられますよ。
 
田子の浦漁港前にて 午前10時30分

 
さあ、ここから帰り道になりますが安全なルートを選んで新富士駅方面から
 
JR富士駅方面に向かい先ほど通った富士川橋に向かい家路に付く事にします。
 
さすがにここまで走りますと体があたたまりますが足が疲れてきたようでして
 
コンビニで休憩を取りながらペースを落として走ります。
 
午前11時を回りましたので温かいラーメンを食べたくなり顔なじみのお店へ
 
入りましていつもの「チャーハンセット」800円を食べましたよ。
 
うっうう・・・うまいねぇ~ 冷えた体に染みわたるような美味しさだねぇ~
 
鼻水をすすりながら美味しくいただきましたよ(笑
 
近所のラーメン屋さんにて 午前11時40分

 
往復3時間ほどのサイクリングでしたが足慣らしには丁度よかったかな?
 
サイクリングはウオーキングとは違う景色の見え方があったり自転車どうしの
 
挨拶や会話があったり短い時間でしたが楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
 
さて、次は三保の松原方面に行こうかな?
 
 [ 2015/01/10 13:47 ]  サイクリング | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

きままな猫おやじ

Author:きままな猫おやじ
家庭菜園での野菜作りや地域の話題をきままに記事にしていきます。

「一期一会」猫おやじのブログにようこそ!

カウンター
いらっしゃませ!
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
〝ポチッ〟と押してね。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。