きままな猫おやじの一日

日々のあれこれや家庭菜園の記事を気ままに書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かえるの手?ラナンキュラス

 
今日は朝から冷たい雨が降り寒い一日でしたが、仕事が終わって帰宅した4時頃から急に天気が回復して、快晴となりました。
 
この晴れ間の間に今日は、ラナンキュラスをプランターに植えたいと思います。
 
なんか、ラナンキュラスのラナとはかえるの手と言う意味だそうで、そういえばこの葉っぱはかえるの手に似てるといえば似ているような・・・ 日本では楓の語源は、蛙手(かえるの手)から来ているそうな、国が違えば文化も違うんですね。
 
さて、 “うんちく” はこのへんでやめて、本編に入りましょうか。
 
それでは、こちらを用意しました。
 
倍養土だけだと水はけが悪いので赤玉土小粒を三割程混ぜた用土を使用し、花つきを良くするため溶りんと、元肥としてマグアンプを混ぜます。
 
この倍養土はモミライトと炭入りで根の周りが大変良くプランター栽培におすすめです。
 
 

 
 
苗はふんぱつして四色用意しました。
 
ラナンキュラスの苗はけっこうお高いですので財布と相談して購入します。
 
 

 
 
 見てください!この根の張り方。
 
びっしり、巻きついていますね。このままでは根が広がりにくいので下の方を少し崩して植え付けます。
 
 

 
色のバランスを考えて植えましたが・・・
 
黄色のラナンが好きなのでセンターにセットしました。 うん!いいね。
 
 

 
 
玄関のジュリアンキャンディーとクリサンセマムの間に置きましたが、なかなか華やかで春らしくなりましたね。
 

 
 
猫おやじはラナンキュラスが大好きです。
 
毎年咲かせますが、数年前球根から咲かせようとしましたが、乾燥した球根を給水させて発芽させるのがまあ難しい事、何回かチャレンジしましたが失敗の連続で最近は諦めて苗を購入して育てています。
 
 
この、玄関の花が満開の頃バラたちも競うように咲き始めますね。
 
さあ、春が来るのが楽しみ、楽しみ。
 
 
 
 
スポンサーサイト
 [ 2012/02/29 16:59 ]  地域の話題 | TB(0) | コメント(0)

春がすみの富士山

こんにちは、猫おやじです。

今日は北西の風が冷たく、曇りの一日でしたが、午後より時々富士山が顔を出しましたので、家の近所で撮影しました。

明日は雨の予報ですので2月最後の富士山です。

笠雲の富士の時より田んぼの緑が濃くなってきました!




2合目付近まで積雪が確認できますね、この時期は南岸低気圧が通過すると、雪になりやすいです。

明日の予報は、雨か雪になっています。雪になれていないこの地域の車通勤の人達は出勤時、どうしたもんかと悩んでしまいます。




アップです、ぼんやり霞んだ富士山も綺麗ですね。




空気中の水蒸気量が増えてきましたので、だんだん霞んで見えるようになります。

富士山が遠くに見えるようになると、春本番となります。静岡県は桜の開花が全国で毎年一番早く咲きますので、次回は桜の花と富士山をご覧下さい。




 [ 2012/02/28 17:19 ]  今日の富士山 | TB(0) | コメント(0)

きゃべつのラーメン?

こんにちは、猫おやじです。

今日は、午後から冷たい風が吹き始めて急に寒くなりました。

こういう日はラーメンが食べたくなり、買い物の帰りにちょっと寄って来ました。

なにせ、猫おやじの地域はラーメン激戦区ですからね、どこへ行こうかいつも迷うのですが、今日はこの店に決定!

『二代目丸源』 です。

この看板がインパクトあるでしょう。遠くからでも良く見えますからね、寄らずにはいられません。

元の店舗が100円ショップだったので看板が特大サイズなのです。





まずは、メニューを・・・ 気合十分の雰囲気ですね。





きゃべとん?

なにやら、取り扱い説明書を読みますと、お店の名物らしく茹でたきゃべつが乗っているとやら・・・

では、さっそく きゃべとん とやらを注文しました。





きゃべつ 大盛り 無料 です。

また、大盛り無料だって! ついついたのんでしまいますが、春キャベツは健康に良いですからね。と、言い訳をしつついただきま~す。

まあ、キャベツの多いこと、さすがは大盛りキャベツ




麺は細めの縮れ麺、スープは醤油とんこつですが、どろどろのとんこつでは無くて背油の存在を感じさせない、魚介系とんこつですね。なんとなく、鯖節の香りがあとから鼻を抜けていきます。

この、茹でたキャベツの甘いこと!シャキシャキ感が食欲をそそります。チャーシューは大きいですが、薄くスライスされていてしゃぶしゃぶの食感ですね。

うん!‘’う ま ~ い‘’
                                                宮川大輔か?




このスープとキャベツの相性はいいですね、年齢層に関係なく誰でも美味しく食べられるラーメンですが、少し塩気が強いのが気になりますね、これもきゃべとんの魅力ですかね。

このお店のラーメンも忘れた頃に食べたくなるラーメンですね、まだまだ沢山お店がありますのでまた報告しますね。



 [ 2012/02/27 17:39 ]  ごちそう | TB(0) | コメント(0)

雨上がりの菜園

おはようございます。

昨日まとまった雨が降り、菜園の様子が気になるので見てきました。

市民農園です。

現在、たまねぎ、アレッタ、ロマネスコの3種栽培してます。

春らしい陽気が一週間程続き、菜園周辺の緑も濃くなってきました。
さて、肝心の野菜はどうかと言うと。

アレッタです、大きくなりました、側枝が数を増やしもうすぐ花蕾が見えそうです。




たまねぎ OP黄・赤玉の極みです。一週間でまた、一回り大きくなりました。
雨のあと肥料がしっかり効いてきてます、止め肥を入れるか思案のしどころですね。





ロマネスコです。おや?花蕾をおおっていた葉が広がっていますね。ロマネスコが見えるかな。

え!・・・なにこれ?

 白いカリフラワーじゃん!  いや~驚きました、ロマネスコと思って育てていたら、なんと白いカリフラワーが出てきましたよ。

この野菜はセルトレイで育苗して、本葉4枚の状態で知り合いから貰ったものでラベルにはサンゴカリフラワーと書いてあるのでロマネスコだと思って栽培してました。
まあ、こういうこともあります。どうも葉の形がロマネスコは丸みを帯びているのに
この株は三角形でおかしいなと思いながら栽培してましたよ。
5株中3株収穫しました、なんだか良くわかりませんが、立派に生長しましたね!















自宅の畑です。

5坪程度の猫のひたいくらい(猫おやじだけに)の畑です。

ここでは、晩生の つりたまねぎ を100本と赤花絹さやを栽培してます。


たまねぎが大きくなってきました。晩生なので生育はゆっくりですので、今週は止め肥を入れるか様子を見ます。




赤花絹さやです。

防寒用の藁をはずしました。かなり、威勢良く上に伸びてきましたね、季節の変わり目をよく知っていますね。




プランター栽培のたまねぎ OP黄 赤玉の極み です。

菜園の同じ苗を植えましたが、肥料が良く効いているので追肥はしません。




雨の後、急に生育が良くなりました。春近しということですかね!これから畑仕事が忙しくなりますが、皆さんいっしょに頑張りましょう!

 [ 2012/02/26 08:18 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

静岡風さぬきうどんかな。


今日はお休みなので、買い物の帰りに奥さんとお昼を食べてきました。

お昼は 、『本場讃岐うどんの だい吉 』 にしました。





店内に大盛り無料サービスと大きく書いてあるから、たのもうかなー。





今日は少し寒いので 、「海老天ぷらうどん を二つたのみました。





5分位で出てきました。

見た目は、これってさぬきうどん?と言う印象ですが、薄口の昆布だしのおつゆが上品で食欲をそそります。

てんぷらは揚げたてを出してくれて、作り置きではないですね。海老2本・さつまいも・ししとう・なす・まいたけの5種類乗っています。

どれも薄皮の衣が ‘’サクサク‘’ していや~美味い!

かんじんのうどんは、ん~これはさぬきうどんでは無いですね。けっして不味くは無いです。美味しいです、どちらかというと、稲庭うどんを少し太くした食感で、うどんにつやが有りツルツル入りますが、コシがあまりありませんね。

さぬきうどんの命である、コシが無いのです。

まあ、このうどんは関西人でも関東人でも好まれる、静岡風さぬきうどんですかね!





さぬきうどんもお店によって色々個性がありますね。

こちらのお店はどなたでも美味しくうどんを食べられるうどん屋さんです、機会がありましたら出かけて見て下さい。


 [ 2012/02/25 14:09 ]  ごちそう | TB(0) | コメント(0)

育苗チャレンジ(パート2)

おはようございます!今日は朝からあいにくの雨ですね。

さあ、きょうは昨日の続きで会社へ持って行ったが、どうした?早くしろのお話です。

さあ、着きました、ここが猫おやじの職場です。

ボイラー室です、蒸発量毎時 8t 発生させるボイラーで日夜取り扱いをしています。  



ピンときた方もいらっしゃるかと思いますがそうです、このボイラーの荒熱及び廃熱を利用して育苗して見ようかと言う事なんです。
今週の月曜日~金曜日までの育苗の経過を時系列でまとめましたのでご覧下さい。

さあ、はじまり、はじまり!

  2月20日(月) 午後 3時

ボイラー室内での育苗箱内温度は、15度でした。
箱は、保温性と断熱性を兼ね備えた発泡スチロール箱にしました。極端な温度変化をさけるためです。
育苗箱をボイラー天井部に置きます。蒸気バルブ周辺は高温ですので避けます。




午後10時の温度は25度です、午後3時の温度は、30度でしたから安定してます。
終業時刻ですので、今日はここで帰宅します。





  2月21日(火)

午後3時~午後10時まで、変化はありませんでした。
育苗箱内温度は、35度~25度と昨日とはぼ同じです。


  2月22日(水)午後9時

育苗箱内温度は、35度~25度と安定しています。
セルトレイに変化が有ります、ステックセニョールの発芽です。
早い、なんと2日で発芽しました。突然の事なのでカメラを持参していないので携帯のカメラで撮影しました。







  2月23日(木) 午後1時

  今日は朝から仕事ですので、しっかり観察できます。 仕事もしろよ!

育苗箱内温度は28度です。ステックの生長が早く徒長ぎみです、豆の発芽が始まりそうですね。













水やりをします。つるノズルでまんべんなく染み込ませます。
これは、電極棒の洗浄用ですが使いやすくて、便利です・




  2月24日(金) 午後4時

育苗箱内温度は30度です。ステックが極端に徒長してますね、箱内の温度がアブラナ科には適さないようで異常な生長をします。豆が次々と頭を持ち上げ始めました。
今日にも発芽が始まりそうです。



発芽しました、午後9時です。





ステックはどうかと言うと・・・・





               ど、ひゃ~・・・カイワレ大根か?


あまりに酷いので、育苗箱の場所を南側の日当たりが良く少し温度の低い場所に移動しました。

  午後10時
 
育苗箱内温度は25度です5度~10度下がりました。
終業時刻ですから、今日はここまでです。
 


ま と め

ステックは 2日で、スナックは 4日で発芽しました。

しかし、この温度では葉物の育苗はあまりに生長が早すぎて無理です。種袋の時期に合わせた方が良いようです。

スナックは良い結果が出ました。去年同じホルンを3月上旬より露地で育苗しましたが、発芽まで10日から14日かかり、できた苗もいまひとつしっかりしませんでした。
今回、発芽まで 4日ということは、種袋に記載されている通り育苗できたということで地温を確保すれば2月の育苗も十分可能だとわかりました。3月以降はボイラー周辺温度が上がりとても育苗出来る環境では無くなりますので、このテスト結果は来年の1月~2月に生かし、またチャレンジしたいと思います。

苗はこのあと、自宅に持ち帰り、衣装ケースを温室代わりにして苗を作り3月上旬に植え付けたいと思います。また、経過を報告しますので見てくださいね。







 [ 2012/02/25 09:38 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

育苗チャレンジ (パート1)

おはようございます。猫おやじです。

きょうは、2月の寒いこの時期に春野菜の育苗をしたいと思います。

この日の、最高気温は8度、最低気温は2度でした、常識では電気式の育苗器が無ければとても発芽は望めませんね。

しかし、何でもやってみるのが猫おやじです。
パート1 パート2と分けますのでごらんください。

それでは、育苗の準備を始めます。




セルトレイ・9cmポット・種まき倍土を使用します。





蒔くのはこれ、つるなしスナック(ホルン)と秋蒔きの残りのステックセニョールです。
昨年植えつけたスナックエンドウが全滅です。それで、早めに植えつけたいのでこの品種を選びました。
ステックセニョールは豆とブロッコリーとの発芽日数の違いを調べたいので余り種を使用しました。




ステックセニョールの種をセルトレイにピンセットで、4個づつ丁寧に蒔きます。
なにせ、アブラナ科の種子は小さいので手か掛かります。
最近、老眼かな~まあ、見にくいこと・・・




スナックエンドウの種をポットに3個づつ蒔きます。

青く見えるのは、消毒済みの種です、発芽後、良い苗を2本残します。
今回はテストですので、16ポット育苗し8ポットなんとか成功させたいですね!




     種まき後、十分に水を撒き、用土が落ち着くまでこのまま置きます。

さて、このままでは発芽はしません、発芽温度は最低でも15度~20度は必要ですから、育苗器はありません・・・

そこで、このセルトレイとポットを会社に持っていきます。この後の経過はまた、明日報告しますので見てください。お楽しみに!


 [ 2012/02/24 07:40 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

疲れました・・・

 
 
 
 
今日は会社の都合で朝7時30分に出社し、夜22時まで仕事をしました。
 
      14時間30分、働いてきましたね。
 
いやー若いときは無理がききましたが、年を感じます。
 
ですので、今日のブログの更新はお休みさせてください。
 
 明日からまた、まめに更新致しますので見てください  ね!
 
               それでは、おやすみなさい。

 
 
 
 [ 2012/02/23 22:56 ]  日々のあれこれ | TB(0) | コメント(0)

笠雲の富士山

おはようございます。今日は朝から良い天気です。
 
明日、二月二十三日は静岡県では特別な日に指定されています。 それは・・・
 
富士山の日です。
 
ピンと来た方もいらっしゃるかと思いますが、二月二十三日とふじさん、語呂合わせですね!
『静岡県民 カミングアウト!』
 
 
と、いうわけで・・・今日は富士山です。前回好評でしたので二匹目のどじょうはいるでしょうかね?  野田総理に聞いて見たいです。
 
 
昨日、2月21日 午後1時 の富士山です。  (自宅横から撮影)
 

 
 
少し、寄りますね。
 
 

 
 
笠雲がきれいに二段出来ています。
 
アップにします。コンパクトカメラなのでこれが限界です。
 
 

 
ね!なかなか良いでしょう。
 
晴天の笠雲は、あまり目にしない景観です、前回撮影した冠雪の富士の時より同じ晴天でも少しかすんでみえますね。春が近い証拠ですね!
 
 
午後2時です。
 
自宅前に移動しました。 田舎だから、あまり変わらないって、失礼な!田舎ではありません、ど田舎なんですよ。 (笑い)
 
 
 笠雲は一段に変わりましたね、刻一刻形を変えたり、消えてみたり変幻自在です。
 
 

 
 
アップしますね。
 

 
 
 
このあと、30分後うす雲がかかり見えなくなりましたが、午後4時頃会社から、また笠雲が見えはじめました。
 
富士山に笠雲がかかると雨になる。 これは、ほんとの話です。90%当たりますね、地元の農家の人たちは、富士山を見ながら農作業の計画を立てるのが常識なんですね。
 
 
お・ま・け
 
東名高速道路富士川橋より、笠雲の富士山です。
 

 
 
前回の冠雪の富士はメニューバーの地域の話題の書庫に入っていますのでよろしかったら、笠雲の富士山とくらべて見てください。
 
 
                           それではまた、猫おやじでした。 
 
 追伸 今日22日は、猫の日です!
 
 [ 2012/02/22 07:58 ]  今日の富士山 | TB(0) | コメント(0)

バラの開花前の消毒

昨日、家のバラの消毒をしました。

冬なのに、虫もいないのになぜ?と、お思いでしょうが、実はこの寒さだからこそ出来る消毒があるのです。

バラは12月から2月頃まで休眠しています。葉を落とし、根も活動をしていません。
ですから、ある程度キツイ作業をしても春に綺麗な花を咲かせます。

さあ、それでは始めますね。これが今日使用する薬剤です。

石灰硫黄合剤です。

名前の通り、石灰と硫黄を混ぜた強力なアルカリ性の薬剤で、バラの天敵である、黒星病菌・うどんこ病菌・害虫の卵を死滅させる事が出来る薬剤です。

数年前、この薬剤で悪さをする輩がおり、現在小口での店頭販売が出来ない状態ですので、この作業も手持ちの分が終わりしだい出来なくなります。





水で8倍~10倍に希釈して、刷毛で枝に塗ります。

今回は、10倍希釈で 400ml 作りました。PH14と、超強アルカリですのでゴム手袋を使用します。
なお、この薬剤はバラには適用がありませんので、自己責任で作業します。






このように、上から下へ丁寧に塗り残しの無いように塗っていきます。






ポイント  接木の皮の中に染み込ませます。

樹皮の中で、菌・害虫の卵が越冬している可能性があります、重点的に塗ります。





地植えのバラにも、上から下へ丁寧に。

カップをご覧下さい、白くなっていますね。薬剤の成分のカルシウムが空気で酸化されて白く浮き出ています。強アルカリですから、還元力も強いのです。

ちなみに、素手で作業すると、指が火傷のように赤く痒くなります、あぶない、あぶない。






2 時間後、完成です。

 枝が白くなっていますね、暫く硫黄の匂いがしますが、一日置けば殆ど消えます。




これで、作業は終了しましたが、後が大変なんです!

作業服は脱いですぐ洗濯をします、自分はお風呂で全身を洗います、計量カップ・はけを洗い水につけて置きます。強アルカリですので、ほっとくと大変な事になりますから徹底的に洗います。あれも これも それも ・・・・

毎年のことながら、この作業が終わると冬の手入れも終了し、来月からは春の作業に変わります。

                              春の開花が待ち遠しいですね。
 [ 2012/02/21 07:58 ]  バラの栽培 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

きままな猫おやじ

Author:きままな猫おやじ
家庭菜園での野菜作りや地域の話題をきままに記事にしていきます。

「一期一会」猫おやじのブログにようこそ!

カウンター
いらっしゃませ!
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
〝ポチッ〟と押してね。
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。