きままな猫おやじの一日

日々のあれこれや家庭菜園の記事を気ままに書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

岩本山公園の梅の花と早春の富士山

 
 
先週の寒さがうそのように春のように暖かな陽気ですが、土曜日までさらに気温が上昇するとか・・・・ まるで最近の株価のようですね (笑)
 
さてさて、昨日はこのポカポカ陽気でついお猫さまと日向ぼっこをしながら居眠りをしてしまいましたが、今日は日頃の運動不足を解消すべく「岩本山公園」に散歩に行って来ました。
 
 
実は明日、二月一日から公園内で 絶景☆富士山 まるごと岩本山』 が開催されるのですが、明日からお天気が下り坂で富士山を撮影するのなら今日の方が確実だと思いまして一日早く公園に来てみました。
 

 
 
朝8時30分です。
 
気温1℃・・・ 人影は無く・・・ さ、寒いですねぇ~
 
 
梅園入り口からの早春の富士山を〝パチリ〟
 
                                                  この画像は大きくなりますょ~
 

 
 
去年も寒さのために梅の開花が遅れましたが、今年も年末からの寒気の影響からか蕾のままの梅が多いです。
 
 

 
 
それでも咲き始めた紅梅を見つけましたよ!
 
青空に咲き誇る赤い花がきれいです。
 
 

 
もう少し咲き誇れば見事なのですが・・・ 
 
早春の富士山をバックに紅梅を〝パチリ〟
 
                                               この画像も大きくなりますよぉ~
 

 
 

 
公園内には「満月蝋梅」が満開で春の訪れを感じさせてくれるような心地よい香りを周辺に振りまいています。
 

 
展望台から望遠レンズで先日散歩してきました富士川河口を〝パチリ〟
 
明日から二月ですね。
 
ぼんやりまどろんだ空の雰囲気が春の訪れを感じさせてくれます。
 
                                            この画像もでかくなりますです。ハイ!
 

 
梅の花の満開はまだ先のようですが、2月27日の「梅まつり」の頃には紅梅、白梅とも咲き誇り公園内も賑やかになりますのでまた来たいと思います。
 
                             では、今日はここまでです。
スポンサーサイト
 [ 2013/01/31 11:09 ]  地域の話題 | TB(0) | コメント(0)

ポカポカ陽気でウトウトと・・・

 
 
週間予報の通り先週からの居座り寒気団も日本列島から抜けて春のような陽気になって来ました。
 
今日の午前中は市民農園に行き、年末に寒起しした硬く締った土を砕き細かくしましたが、これが案外重労働で・・・
 2時間が限界で後半分は次回ということでお昼帰って来ました。
 
今日は午後からの勤務なのでこたつでのんびり日向ぼっこしていますが・・・
 
あまりの陽気の良さについ、ウトウトしてしまいますねぇ~ 膝の上にはミーさんが乗ってきますので頭を撫でてあげますと爆睡モードに入り、つられて猫おやじもウトウトと〝グゥー〟

 ・・・・ じいさんか?(笑)
 
 

 
 

 
 
来週は節分・立春と季節は春へと進み、各地で梅の開花宣言や梅まつりが開催されますね。
 
猫おやじの地域でも岩本山で梅まつりが開催されますので〝居眠り爺さん〟にならないように梅の開花状況でも見てきますよ!
 
                        さて、仕事に行く支度でもしますかね。
 [ 2013/01/30 13:32 ]  お猫さま | TB(0) | コメント(0)

真冬のプランター栽培

 
 
こんにちは!この冬最強の寒気団が日本列島に居座り日本各地に大雪をもたらしましたが、週末には3月下旬並の陽気になるとか・・・ いや~とても体がついていけませんよ。
 
 
せっかく一時的とはいえ気候が春三月並になりそうですから昨日今年第一弾のプランター栽培を始めてみましたよ。
 
季節は一年で一番寒い寒の入りの時期なのですが、日当たりの良いベランダや北西風の当たらない南向きの場所なら葉物野菜やハーブなら栽培出来ますので今回は「小松菜」を栽培します。
 
60センチプランターの底にタマネギネットに鉢底石を入れて上から野菜用倍養土を入れて栽培しますが、この一手間が大事で野菜栽培が終わったら培養土と鉢底石を簡単に分けられますからおすすめですね。
 
よくプランターの底に鉢底網が付いていますが気をつけないと底の空間にナメクジが住み着き夜間に出てきて食害をすることがありますので猫おやじはネットを使用しプランターの水抜き穴からのナメクジの侵入を防ぎます。
 
 

 
 
今回使用するのは定番の小松菜『楽天』です。
 
暑さ寒さに強く、栽培しやすいのですが、発芽温度が15度は欲しいところです。
 
 

 
 
野菜倍養土を入れて軽くジョロで水を撒き、用土が落ち着いたら板切れで2本筋を作ります。
 
 

 
 
種が小さいので静かに指先をひねりながら種を条蒔きします。
 
上手でしょ! すじが良いと言います・・・ 
 
 

 
 
二通り蒔き終わったら種の上から種蒔き倍土をかけて(覆土)軽くジョロで水をかけます。
 
このままプランターを外に置いてもとても発芽しそうもありませんので温室代わりにこの「衣装ケース」を利用しますよ!  い~しょ・・・ 
 
 

 
春先の育苗に毎年活躍しますが、今年は早めに活躍してもらいましょう。(笑)
 
フタを閉めてしまいますと温度が上がりすぎたり過湿になってしまいますのでケースの中が雲ってきましたらフタを少しずらし、夕方日が落ちて来ましたら軒下等の霜の降りない場所に移動して発芽を促します。
 
 

 
 
午後2時のケース内の温度は15~17度でしたのでこのまま順調に温度が保てれば10日程で発芽する予定です。
 
おやじギャグが時々入りますが・・・
 
『おねがいです 猫おやじのことはきらいにならないで下さい
 』
                                                                    フライングゲット!
 
え~ この後の経過はまたUPしますので今日はここまでです。
 
 
 [ 2013/01/29 08:19 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

ワクチン接種に行って来ました。

 
 
今朝は冷えましたねぇ~ 猫おやじの地域でも最低温度は-4度,この冬一番の寒さを記録しました。
 
雪国の地域の皆さんでは-4度位大したこと無い! と、怒られてしまいますが温暖地でひ弱な猫おやじにはキツイ朝でしたよ。
 
 
キツイ朝と言えば・・・ 今日はお猫さまのワクチン接種の日なんですね。
 
なにせ毎回病院内で大騒ぎ致しますので(笑)今日は朝一,9時にお願いするように予約を取りまして早速出かけました。
 
 
ワクチン接種にふさわしい?快晴の冬空ですが、気分は憂鬱なんですよぉ~
でも今朝の富士山はきれいに見えますから見てみますか?
 
家の空き地からコンデジで〝パチリ〟
 
寒気団が入って来ますと空気が澄んでコンデジでもきれいに写りますね!
 
 

 
 
さあ、午前8時30分です。
 
気分を良くした所で(笑)動物病院に出かけますかね。
 
 

 
 
朝8時に爪を切りまして・・・ もうそこから大騒ぎでしてなんか様子が変なのを察知して鳴くの騒ぐのってぇ~ うっ、う~・・・
 
な、何とか身柄を確保致しまして・・・ 午前8時半逮捕!
  
病院にレッツゴー!
 
 
 

 
ミーさんは不安でお母さんの方ばかり見ていますねぇ~。
 
 

 

 
車の中は〝ゲ○〟や
で悲惨な状態ですが・・・ 新聞紙をひき詰め、猫用トイレを備えて万全の体制(笑)で支度を整えてありますから有事の際でも対応は万全であります! 中隊長殿
   
中隊長てぇ~誰よ?
 
ミーさんはお母さん、チーさんは猫おやじが洗濯ネットに入れて連れて行き、診察を受けてワクチンを接種しましたが・・・ 動物病院では有名猫でありまして、先生始め看護師のスタッフ総出でお出迎え頂き(笑)丁寧にワクチンを接種致しましたです。
                                           フゥ~
  
 
その間、病院内では鳴き声が響き渡ったとか・・・ ギャー、シャー、ウッー
 

 
 
そんなこんなでワクチンを接種を終えて車の中です。
 
しきりにお互いの無事を確認致しまして(笑)ホットしていますね。
 
 

 
 
まあ何とか毎年の行事が無事終わりましたがワクチン接種後急に体調が悪くなることがありますので半日は様子を見ます。
 
今も〝グゥ~スカア~〟寝ていますが特に変わりは無いようですね!
 
                                 今日はここまでです。
 [ 2013/01/27 14:39 ]  お猫さま | TB(0) | コメント(0)

ワクチン接種のご案内が来ました・・・

 
 
日中は晴れ間が広がり暖かな日差しがふりそそいでいますが、今日は風が強いですね。
 
今晩からまた寒気が入り込み一段と寒さが増しますが皆さん風邪などひかれないように気を付けて下さいね。
 
あっ、それと今日訪問者さんの数が30,000件を超えました!
 
皆さんいつもしょうもないブログにお付き合い下さいましてありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
 
さて、毎年恒例のお猫さまの『ワクチン接種』の案内が動物病院から届きました。
 
ふぅ~・・・ あっあ~ ヤダナァー
・・・・
 
この案内状が来ますとまたお猫さまを
病院に連れていくのに大騒動が始まり大変なんですよ!
 
でも、一年に一度ですし、ワクチンを接種しますと風邪もひかずに元気にしていますし先生が診察もして下さいますので今度の日曜日に連れて行きます。
 
 

 
 
病院に連れて行くのに車に乗せますが・・・ 鳴くは騒ぐはパニックになるわお猫さまも大変なのですが当のお猫さまは知りませんので相変わらずのんびりしていますよ。
 
今日はお猫さまの蔵出し特集です!
 
 
爪を切ろうかと爪切りを持ちますと・・・ 偉いんですよね! 嫌な事はすぐ察知して二階に逃げてしまい降りてこなくなるんですよ。
 
階段の上でチーさんが目を光らせて様子を見ています。
 

 
 
夕飯になりますとチーさんはお母さんの横に来てご飯をもらいますが、ちょこんと可愛く前足をかけておとなしくまっています。
 

 
チーさんはかぼちゃが好きなんです!
 
お母さんの手からもらい美味しそうに食べます。
 

 
 
シラスや白身魚も好きですねぇ~ 今日はタラの白身をもらっていますが、美味しそうに食べますね。
 

 
 

 
ミーさんです。
 
日当たりの良い午後は猫おやじの所に来て頭をなでろと言わんばかりにそぉ~と来るんですよ。
 
頭をなでてあげるとまあ、気持ちがよさそうだこと。
 

 
猫おやじは南向きの窓際に天気の良い日は日向ぼっこをしていますがお猫さまは居心地の良い場所を知っていて昼間猫おやじいる時は必ずそばに来ます。
 

 
おとなしい時は良いんですが・・・ もしもし、日曜日に病院に行きますよー
 

 
 
さあ、明日は夜勤明けでお昼頃帰ってきますが、日曜日に備えて車の中に新聞紙をひき詰めて万全の体制を整えて病院に連れて行きますね。
 
                                     ではまたです。
 [ 2013/01/25 14:49 ]  お猫さま | TB(0) | コメント(0)

スイートスプリング収穫しました。

 
 
今日は日差しも戻り暖かな日和となりました。
 
先日の「イルカの煮つけ」の記事にはたくさんのコメントを頂き、イルカを食べる食文化があったとは
・・・とか、食べてみたいですとか、どうりで猫おやじは頭が黒くてツルツルだとか(笑)  色々なお話を読ませて頂きありがとうございました。
 
さて、今日は「深海魚の煮つけ」ではなくてぇ~ あっ、そうそう余談ですが伊豆地方では最近深海魚の料理がブームになりつつありますよ!まったく静岡県人はイルカを食べたり深海魚を食べたりと食文化に対する地域色が強いのですが「深海魚料理」はまた機会を見て紹介しますね。
 
おっと、そろそろ話を本題にに戻しますね。
 
鉢栽培の『スイートスプリング』が収穫時を迎えました。
 
『スイートスプリング』は上田温州×八朔の交配種で市場にあまり出回らない新しい柑橘類でゴツゴツした見かけのわりに果実は大変甘い品種だそうで4年程前に一年生の苗を10号鉢に植えつけて栽培しました。
 

 
 
柑橘類の鉢栽培の基本通り「開芯3本仕立て」に剪定し、葉果比50:1位になるように摘果をしてきましたが去年の強い台風にあおられ、強風に鉢ごと倒されてしまい今日収穫できたのは5個でした。
 
 

 
 
見た目は夏みかんのようですがこれが『スイートスプリング』です。
 
 

 
 
収穫したてよりも〝余措〟(よそ) と言いまして追熟させると酸味が抜けてさらに甘くなりますが初めて収穫しましたので一つ食べてみますね。
 
皮が厚くて指ではとてもむけませんので食べる時はこのように切り分けて食べますが手に取りますとタンゴール特有のオレンジの良い香りがしますねぇ~ 口に含みますと確かに八朔の味なのですが、デコポンの風味が鼻腔をさわやかに抜けたり温州みかんの“トロッ”とした甘さがしたり不思議なみかんですね。
 
さっぱりしたデコポンの風味、が良い表現かも?
 
                                                             (この画像は借り物です)
 

 
 
なかなか評判通りの美味しさでしたね!
 
この『スイートスプリング』は耐寒温度も-7度と寒さに強く、病気にも強い栽培しやすい品種ですから庭の隅に一本植えつけておきますと柑橘類の少なくなる一月に収穫できてしかも美味しいのでおすすめですね。
 
                              では、今日はここまでです。
 [ 2013/01/24 14:59 ]  柑橘類の栽培 | TB(0) | コメント(0)

イルカの煮つけ

 
 
夕べから降り始めた冷たい雨はお昼頃に上がり雲の切れ間から太陽が見え隠れしていますが、予報では最高気温が17度まで上がるとか・・・? しかし寒いですね。
 
 
昨日夕飯に久しぶりのごちそうがありましたのでご紹介いたします。
 
『イルカの煮つけ』です。
 
イルカ?… そう、あの「○○シーパラダイス」でおなじみのい・る・かですが、静岡県清水地域から沼津地域では普通に食べられています。
 
清水地区から蒲原地区の魚やさんでは普通にイルカの切り身が売られていまして
赤身を醤油漬けにしてゴマを振りかけて干物の様に干した「イルカのタレ」や皮の部分を塩漬けにしてから水で戻しクジラのベーコンのように薄切りにした「イルカのスマシがアジの干物や刺身と一緒に並んでいます。
 
このイルカの切り身をゴボウ・にんじんと一緒に味噌や醤油で甘めに煮つけますがこれが旨いんですよ!
 
 

 
これは赤身の部位で味はレバーのようで食感は安い牛肉の赤身かな?でも、固めのお肉を噛んでいますとやはりイルカ独特の匂いがします。
 
子供の頃は肉と言えばイルカかクジラでしたね。猫おやじの体の半分はイルカで来ているようなものですよ。
 

 
これがイルカの皮の部位で白い所が脂身なんです。
 
煮つけにしますとこの脂身から良い出汁がるんですが・・・ 初めて食べる方はアクが強すぎて無理かも。
 
でも、お酒の肴には最高ですね!

 
 

 
 
イルカもクジラも同じ仲間で4メートル以上だとクジラと呼ぶそうですが、食用のイルカは「ツバメイルカ」や「イシイルカ」だそうですから水族館のイルカとは種類が少し違いますね。
 
イルカの食文化は静岡県の一部の地域だけらしいのですが・・・ 野蛮だ! ○○シェパードがとか言われましても子供の頃から慣れ親しんだ食材ですからそう言われてもネェ。
 
まあ、清水地区蒲原地区をお通りの際は魚やさんをのぞいてみて下さい。
 
                                     今日はここまで。
 [ 2013/01/22 13:28 ]  ごちそう | TB(0) | コメント(0)

富士川河口をぶらぶらと・・・

 
 
今週は夜勤の週で夜まで暇なんですねぇ~畑の仕事も無いですし、家の中でお猫さまと一緒に寝ていても体がなまりますので午前中富士川河口へ散歩に行って来ました。
 
今日は夕方からまとまった雨が降るそうで雲が多めなのですが、最近の運動不足を解消すべく富士川緑地公園に車を止めて、富士川河口まで歩きまがなにせ砂地ですから思った以上に疲れますねぇ~ ホント良い運動ですよ。
 
 

 
道らしい道はありませんので葦をかき分けて海岸まで歩きますが去年の大きな台風の影響で流木の多さが目につきます。
 
今日は雲が多めですが海抜0メートル、富士川左岸河口から見る富士山です。
 
 

 
波も穏やかな初春の駿河湾です。
 
投げ釣り(キス)のメッカですがさすがにこの時期は釣り人の姿は見えませんが3月になれば大型キス狙いのキャスターが沢山やってきます。
 

 
河口越しから見る富士山です。
 
画像が大きくなりますので右下のボタンを〝ポチッ〟と押して下さい。
 
 

 
富士川河口は野鳥の宝庫です。
 
今日も沢山羽を休めていますので驚かさないように〝そぉ~っと〟限界まで近づき望遠レンズで“パチリ”
 

 
 
カワウとユリカモメでしょうか?小魚を狙っているようです。
 

確認しようと少し近づいたらパァーと飛び上がってしまいました!
 
脅かすつもりはないのですが・・・ 野鳥の撮影は難しいですねぇ~
 
ん~ 撮りにくいです・・・  鳥だけにネッ!
 

 
 
カモメが羽を広げて飛ぶ姿はきれいですね。
 
つい、歌ってしまいましたよ
 

 カモメがとんだぁ~ カモメがとんだぁ~ あなたは なにを・・・・ 
                                        し、失礼しました。
 

春を迎えて野鳥の産卵期になりますとコアジサシの群れが河口のあちらこちらでヒナを育てたり、チアユを追って渡り鳥がやってきたりと賑やかになります。
 
海ではシラス漁やサクラエビ漁が解禁され、いつもの活気あふれる駿河湾に戻るのももうすぐですので3月になりましたらもう一度富士川河口に来てみたいと思います。
 
                              では今日はここまでです。
 [ 2013/01/21 13:08 ]  地域の話題 | TB(0) | コメント(0)

寒中のバラ園

 
 
今日は風もなく最高気温も10度と暖かな陽気でしたので「富士中央公園」のバラの様子を見てきました。
 
 
寒中の寒さの中でも咲いているバラもありますが、葉を落とし休眠期に入っているバラがほとんどです。
 

 
春から秋まできれいな花を咲かせて市民を楽しませてくれたバラの花壇も人影も無く寂しいですが、この寒さのなかでも「富士バラ会」の皆さんがバラの手入れをされていました。
 
こういうボランテアの皆さんが見えないところで維持管理されておられるので毎年きれいなバラを見れるのですね! 感謝です。
 

 
先日寒肥を入れてくれて中耕をしてあり、草が生えていません。
 
枝が白く見えますが消毒のための「石灰硫黄剤」散布の後なんですね。
 
後は2月の冬選定を待つだけです。
 
 

 
こちらは「バラオーナー花壇」の猫おやじのバラですが家の花壇のバラと同じ様に寒肥を入れました。
 
 

 
一年生のバラ苗を植え付けてから3年目を迎え株も大きくなりましたので今年は花の数に期待を持てますね。

 
この後、二月上旬に冬選定を行います。
 
 

 
 
なかなか「富士バラ会」の皆さんの様に丁寧に管理は出来ませんが、猫おやじの春バラが公園内できれいに咲くようにしっかり管理したいと思います。
 
                                今日はここまでです。
 [ 2013/01/20 14:38 ]  日々のあれこれ | TB(0) | コメント(0)

双体道祖神

 
夕べ夜半に降った小雨はみぞれになり、山間では積雪になりました。
 
天気予報では明日もさらに寒くなるそうですが・・・ 春はまだですかねぇ?
 
さあ、今日は猫おやじの近所にあります「道祖神」さんを紹介します。
 
猫おやじの家の前の道は「身延道」と言いまして、江戸時代には駿河から甲斐、さらには信州に向かう道路で主に「身延山久遠寺」への参詣道でした。
 
江戸時代には家康の側室「お万の方」が子「頼宜」を連れて熱心に身延詣でに行かれた記録が残っています。 「頼宜」は水戸黄門さま「光圀」の父ですよ!
 
「双体道祖神」です。
 
この道祖神さんは以前は猫おやじの敷地内にあったそうですが新道が出来たときにこちらに移設されたそうです。
 
 

 
 
 記録によりますと明和二年(1756)村人により奉納されたもので、男神は杯、女神は瓢を持った「双体道祖神」です。
 
富士川右岸にはこの種の物は見当たらず貴重な町の資料で、安曇野式の道祖神だそうです。
 
「奉納 明和二年 酉乙 三月十三日 原方村 造立」と彫られています。
 
風化が進み、読み取りにくいのですが275年前より村人を守っていてくれたとは感慨深いものがありますねぇ~。
 

 
 
毎年成人の日は「道祖神」さんの祭典です。
 
以前は一月十四日が当たり日でしたが社会や生活の変化により祭日に猫おやじの組合で執り行われております。
 
時代は江戸時代から平成の時代に代わりましたが「道祖神」さんの祭典は今も変わりなく続けております。今も、これからも世代が代わっても・・・
 
                                 今日はここまでです。
 
 [ 2013/01/18 17:09 ]  地域の話題 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

きままな猫おやじ

Author:きままな猫おやじ
家庭菜園での野菜作りや地域の話題をきままに記事にしていきます。

「一期一会」猫おやじのブログにようこそ!

カウンター
いらっしゃませ!
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
〝ポチッ〟と押してね。
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。