きままな猫おやじの一日

日々のあれこれや家庭菜園の記事を気ままに書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

深まる秋、名勝はたご池の紅葉

 
11月も残り少なくなり各地の里山でも紅葉の見ごろとなりましたね。
 
猫おやじの地域でも昨日、今日の真冬並みの寒さで野山の木々もこの時期らしく
 
赤く色づき始め秋の里山の風景となってきました。
 
昨日、見ごろを迎えた地域の名勝「はたご池」の紅葉を見に行って来ました。
 
名勝「はたご池」は以前にも紹介させていただきましたが春には満開の桜
 
秋には色鮮やかな紅葉が楽しめる隠れた名所なんです。
 
 
朝8時です。
 
車の温度計はなんと、1℃です。・・・ さ、寒ぅ~ 
 
凍える指先を息で暖めながらカメラを三脚に取り付けて・・・落とさないように。
 
朝早いので人影はありません。
 
ときおり隣のゴルフ場に向かう車の音だけが山間に響きますが聞こえるのは
 
野鳥の鳴き声と風の音だけ・・・ 静かです。 し~ん・・・
 
 
駐車場横のモミジがきれいです。

 

 

 
色あせも無く、まさに今が見ごろ!
 
晩秋の秋空に真っ赤に染まったモミジがきれいですね。
 

 
はたご池の周辺を散策しました。
 
遊歩道がありますのでハイカーに人気のスポットなんですよ。
 
広葉樹の紅葉が池の水面に映り幻想的な雰囲気をかもし出しています。
 

 
水面のモミジの葉が朝日を浴びて光り輝いています。
 
朝早く来ますとこの光景が見れますね。 しっかし寒いこと・・・
 

 
名勝「はたご池」は富士山を展望できる猫おやじおすすめの場所なんですよ。
 
この日はこの秋一番の寒気で空もスッキリ澄み渡り晩秋の富士山が見えました。
 

 
里山の紅葉も来週あたりがピークかと思いますね。
 
また近場で見ごろを迎えた場所がありましたら投稿します!
 
では、また。
 
スポンサーサイト
 [ 2013/11/30 08:28 ]  地域の話題 | TB(0) | コメント(0)

絹さやの植え付けと冬野菜

 
今朝は冷えましたねぇ~ 霜は降りるは氷は張るわ・・・ 
 
急に真冬になったようで皆さん、体調管理には気を付けたいですね。
 
さて、11月7日にポットに種まきした白花絹さや「成駒三十日
 
順調に生育して植えつけ時を迎えましたので昨日市民農園に移植しました。
 

 
畝は先週作って置いたのですが先日の大雨で崩されてしまいましたので
 
もう一度畝立てをやり直してから苗を10株植えつけて
 
株元に防寒対策で籾殻を蒔いておきました。
 

 
ところが天気予報で29日の朝はかなり冷えますとの事でしたが
 
まだ11月下旬で大したことは無いだろうと高を括っていましたが・・・
 
今朝、午前7時前に市民農園の様子を見に行きましたら
 
アッラァ~ 霜で菜園は真っ白、なんと薄氷まで張っているじゃないですか!
 

 
遅いと言えば遅いのですが(笑)一度家に戻って藁を取りに行き
 
支柱を立てて防寒対策をしてきましたが・・・ それにしてもすごい!!
 

 
こちらは茎ブロッコリー「ステックセニョール」です。
 

 
11月上旬に頂花蕾を採ってから側枝があちこちから発生してきました。
 
これから寒さが増して来ますとブロッコリーの甘さが出てきて美味しくなります。
 
 

 
11月9日に種まきした西洋ホウレン草「ソロモン」です。
 
このホウレン草は栽培しやすく11月中旬くらいまで種まきが出来ます。
 
畝に種をばら撒きにし、込み入った所を適宜間引いて収穫していきますよ。
 

 
こちらも11月9日に種まきした日本ホウレン草「次郎丸」です。
 
本来9月蒔きが適していますが、寒締めホウレン草が好きなので
 
あえて11月に種まきして栽培します。
 
中耕、間引きをして株間2センチ位にしました。
 

 
他にも「かき菜」「べんり菜」の種を蒔きましたが急に寒くなりましたので
 
発芽、生長してくれれば良いのですが・・・ ちぃ~とムリかも。"(-""-)"
 
絹さやを植えつけて年内の作業はこれで終わりですね。
 
さて、明日から荒れ地の開墾でも頑張りますよ!
 
 
では、また。
 
 
 [ 2013/11/29 10:15 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

耕うん機ホンダ「こまめ」をレストアしましたよ。

 
11月も残り少なくなり菜園の仕事もようやく一段落しました。
 
12月から荒れ地の開墾に集中したいので今週、以前から気になっていた
 
耕うん機 ホンダ「こまめ」のレストアを実施しました。
 
 
この「こまめ」は「ナタ爪ローター」が”ガタガタ”で交換の必要があります。
 
インターネットで探したところ関西の農機具屋さんサイトでようやく見つけ
 
ましたので早速手配しましたが他の所も経年劣化による老朽化が進んでいます。
 
この際ですから徹底的に整備してレストア(回復)したいと思います。
 
 
この「こまめ」はフレームナンバーからしますと製造は25年前位前の初号機で
 
当然書類関係はありませんのでホンダのメーカーサイトよりダウンロードします。
 
型式はF210ですが取扱い説明書は新しい形式のF210で代用しました。
 
 
ホンダ「こまめ」の現状です。
 
粗大ゴミに置いてあっても不思議では無いですよね。
 
さあ、レストアのはじまり、はじまり!
 

 
まず、古い「ナタ爪ローター」を外して耕うん軸の状態と減速機からの
 
オイル漏れの点検そして付属品の取り外し、汚れ落としを実施します。
 
 

 
「ナタ爪ローター」はピン留ですからピンを抜き、ローターを外します。
 

 

 
幸いな事に減速機のオイルシールからのオイル漏れは左右共にありませんね。
 
駆動シャフトが少し摩耗していますが年式を考えますと許容範囲化と思います。
 
駆動シャフトのサビを落としてグリスを縫っておきました。
 
 
「ナタ爪ローター」は明日の午前着ですのでここから下回りの掃除です。
 
ワイヤーブラシで汚れを落としてアルミスプレーで塗装しておきました。
 
 
次にエンジンの整備です。
 
エアークリーナーエレメントを掃除・スパークプラグの交換・
 
エンジンオイルの交換・減速機オイルの点検・各ワイヤー類に給油
 
をして気になる所は徹底的に整備しておきました。
 

 
次の日の午前9時に「ナタ爪ローター」が届きました!
 
送り先は京都府ですね・・・ 京都からきょうとどいたぁ~ (*'▽')
 
さて
・・・ 取り付けは取り外しの逆ですから(笑)簡単に取り付けてと。
 

 
新旧ローターの大きさはこんなに違います。
 
深く耕うん出来ないのも当たり前でナタ爪がこんなに摩耗するんですね!
 

 
耕うん機を旋回する時に”ガタッ”と異音が時々しますので点検しましたら
 
ハンドルの付け根に少し亀裂がありましたので取り外して会社に持って行き
 
溶接して直し、取り付けボルトが折れる寸前でしたので作り直しました。
 
これなら大丈夫でしょう。
 

 
せっかくですからカバー類もホンダカラーで塗装します。
 
下地を磨いてラッカースプレーでお化粧しました!
 

 
乾いたら仕上げにクリアスプレーでツヤを出します。
 

 
2日間、のべ12時間を費やして(笑)かけてようやく完成しました!
 
レストアにかかった費用は「ナタ爪ローター」が13,000円でエンジンオイルは
 
バイクのオイルを使用し、缶スプレーは手持ちで修理代は無料ですし・・・
 
結局かかった費用は13,000円でしたね。
 
 
記事の最初の画像と比べて見て下さいね
 

 
この「こまめ」オークションに出したらどうかな?なんて事も考えたりして
 
古い耕うん機でもしっかり整備しておけば天下の「ホンダ」ですからまだまだ
 
活躍してくれそうで来年の春からの野菜の栽培が楽しみです。
 
今日はレストアのお話でした。
 
 [ 2013/11/28 11:49 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

レモンを収穫しました。

 
畑の隅で栽培している「リスボンレモン」がほんのり黄色く色づきました。
 
前回、グリーンレモンで収穫しましたが覚えていらっしゃいますか?
 
レモンの本格的な収穫時期は11月下旬から12月中旬くらいで
 
このくらいの熟し方が酸味も少なく香りも爽やかですのでおすすめです。
 

 
レモンの木に近づくだけで柑橘系の良い香りが周辺に漂いますねぇ~
 
大きさはこのサイズで収穫しますがレモンはこのまま木に付けておきますと
 
どんどん大きくなって野球のボールくらいまで生長しますよ。
 
PCの画面にお顔を近づけて下さい・・・ い~香りがするでしょ! (´▽`*)
 

 
今年はレモンのなりが良いですね。
 
去年の3月に込み入った枝を切り、樹形を整えたのが良かったようで
 
新しく伸びた枝かに沢山のレモンが実りました。
 

 
国産無農薬レモンをスーパーで見かけましたがなかなか良いお値段で
 
一個150円なんて書いてありました。 たっかぁ~
 
猫おやじは爽やかな香りを楽しむためサラダに入れて美味しく頂きましたよ!
 
  
 [ 2013/11/25 11:09 ]  柑橘類の栽培 | TB(0) | コメント(0)

久しぶりに富士宮焼きそばを食べてきました。

 
昨日の「コーンポタージュ味」焼きそばの記事には皆さん賛否両論あって(笑
 
美味しいかも!から、猫おやじが食べてからにします!て、ブロ友さんまで
 
いらしたりして・・・ では今日はB級グルメ殿堂入りの定番ソース焼きそば
 
「富士宮焼きそばを」久しぶりに食べに ”宮へ” ! 猫おやじの地域ではこう言いますよ!
 
行先は街の小さな定食やさん「さの食堂」です。
 

 
開店は11時30分ですので暫く外で待っていましたら遠路はるばる長野県から
 
バイクツーリングで兄さんたちが4台やって来ましたので開店を待ちながら
 
しばし猫おやじとバイク談義に花が咲きました。
 
聞けば今日の目的地はこちらのお店でもちろん「富士宮焼きそば」だそうです。
 
そんなこんなで開店時間となり、にこやかなおばちゃんの案内で
 
猫おやじたちはテーブル席に兄さんたちはお座敷に座りました。
 
この木目の造りがい~ですね! 店内はコンパクトなのですが落ち着きますね。
 

 
こちらのお店は定食はもちろん、醤油ラーメンと富士宮焼きそばがおすすめです。
 
焼きそばもラーメンもいまどき500円ですよ。 お財布にやさしい事 (*´з`)
 
お腹の空いた方なら「富士宮焼きそば定食」がお得でこれもおすすめなんですよ。
 

 

 
醤油ラーメンの美味しさはまた次回にとっておいてと(笑
 
今日は昨日の口直しに
 猫おやじは富士宮焼きそば(大盛り)650円
 
            奥さんは富士宮焼きそば500円を頼みました。
 
こちらのお店は夫婦二人で切り盛りしているのですが注文してから出てくるのが
 
超早いんです! バイクの兄さんたちの焼きそばと猫おやじたちの焼きそばが
 
出てくるまでなんと8分! 早くて、安くて、美味しいお店ですよ。
 
 
ジャ~ン 「富士宮焼きそば」(大盛り)650円です。
 
ダシ粉とソースの香りが食欲をそそりますねぇ~ (´▽`*)
 
紅ショウがの赤い色がまたきれいな事
 

 
では、いたっだきまぁ~す!
 
この”モチモチ”の蒸し麺がコシがあっていつもの焼きそばの食感ですね。
 
ソースの味はお店それぞれ違う味付けでこちらのお店はウスターソース味で
 
焼きそばの上にかけたダシ粉とトンカスそしてラードの香りがたまりませんねぇ~
 
やっぱ、焼きそばはソース味が一番です。
 

 
いやぁ~ 美味しかったですね!
 
バイクの兄さんたちも満足げに焼きそばを平らげていまいしたよ。
 
焼きそば専門店は富士宮市内にはあちこちありますが
 
街の小さな定食屋さんもなかなか美味しいですよ
 
今日はここまでです
 
 [ 2013/11/24 18:49 ]  ごちそう | TB(0) | コメント(0)

一平ちゃん焼きそば「コーンポタージュ味」を食べてみました。

 
今日のお題はこれ! コンビニで最近見つけた一平ちゃん焼きそばです。
 
なんと、「コーンポタージュ味」だとか・・・ 
 
新しい物好きの猫おやじは早速お買い上げして昨日のお昼に食べてみましたよ。
 
 
一平ちゃんと言えば「夜店の焼きそば」のソース味とマヨビームが有名ですね。
 
しかし、この「ク○ールカップスープ」を思いだすパッケージは目を引きますよ。
 

 
取扱い説明書(笑)の通りシールを半分めくりますといつもの三点セットです。
 
カップの底の所になにやらコーンが見えますね。
 
では”かやく”とお湯を入れて3分待ちますよ。
 

 
3分立ちました!
 
お湯を切り、液体ソースをかけますと ”ホワァ~ン” とコーンポタージュの
 
良い匂いがしていますねぇ~ (*´з`) まさに「コーンポタージュ」です。
 
ふりかけは”カリカリ”のトースト?? ん・・・クルトンの粉末??ですね。
 
少な目のキャベツと数粒のコーンが・・・ ちぃ~とすくなくねぇ
 

 
 
麺の上から一平ちゃんおなじみのマヨビ~ムをかけてと。(●´ω`●)
 
完成しました! 一平ちゃん焼きそば「コーンポタージュ味」です。
 
 

 
では、いただきまぁ~す。
 
麺を持ち上げますとコーンポタージュの甘い香りが広がりますねぇ~
 
見た目はパスタのようですが口に含みますと アラツ?塩焼きそばの風味
 
なのですがかすかに醤油の風味が遠くの方から来ますねぇ~
 
で、肝心のコーンポタージュの風味はと言うと・・・ ん???
 
なんかスナック菓子を食べているような・・・ そう、「うまか棒」それそれ!
 
焼きそばと言うよりスナック菓子味だねぇ~(笑
 
麺を食べ進めますと確かにいつもの一平ちゃん焼きそばなのですが・・・・
 
この「コーンポタージュ味」は好みが分かれそうですね。
 

 
なんかガリガリ君「コーンポタージュ味」の評判を思いだしたような
 
さあ、次は何味かな? 一平ちゃんの次回作に期待したいと思います。
 
では、また。
 
 [ 2013/11/23 18:49 ]  ごちそう | TB(0) | コメント(0)

タマネギの苗を植え付けました。

 
今日は暖かい日差しがふりそそぎ日中は小春日のような暖かな日和です。
 
9月28日に種まきをして育ててきたタマネギが55日目を迎えて苗らしく
 
なりましたので自家用と苗を頼まれたお宅3件分を選別して(これが大変)
 
昨日、市民農園に植えつけました。
 
赤タマネギ 「猩々赤」です。
 
「植えつけの苗のサイズは鉛筆の太さくらいが良い」とされますが猫おやじは
 
鉛筆より少し細めのサイズを選別して植えつけます。
 
あまり太いと春に塔立ちしてしまいますので少し保険をかけておきました。
 

 
白タマネギ 「ネオアース」です。
 
こちらも同じサイズにそろえてあります。
 
市販の苗よりガッチリ育ち根の量が多いのがおわかりになりますか?
 
苗を育てた同じ畑に植えつけますから根の活着が良くて立枯れしにくくなります。
 

 
2週間前に土作りをしてマルチを張っておいた畝に植えつけました。
 
所どころ白い補修テープが張ってありますが、元肥に鶏糞を使いましたので
 
野良ねこさんが匂いを嗅ぎつけて穴を空けた所なんです。
 
有機栽培だとこういう事が良くありますね。(●´ω`●)
 
 

 
右側に「ネオアース」左側に「猩々赤」両方の畝で250本です。
 
植え方はマルチの穴に支柱で穴を空けておいてその穴に苗を差し込みます。
 
ちょうど田んぼの苗の植え付けに似ていますが・・・腰の痛い事
 
これで終われば良いのに・・・白タマネギの苗があまりましたので
 
家の畑にマルチを張って追加で110本植えつけて来ましたが・・・
 
誰がこんなにタマネギを食べるんでしょうねぇ~ (´゚д゚`)
 

 
そんなこんなで4時間作業して時計を見れば午後3時過ぎです。
 
今日も夜勤の仕事がありますのですぐ寝ましたが会社の仕事より大変ですねぇ~
 
年内に植えつける作物は「絹さや」の苗植え付けだけとなりました。
 
これが終わればしばらくはのんびりできそうです。 やれやれ
 
 [ 2013/11/22 13:38 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

プランター菜園の収穫です!

 
朝8時頃からまた訪問者数が急上昇していて気になりますので調べて見ましたら
 
ヤフーの地域の話題に「グリルフライパン」の記事がまた掲載されていますね。
 
今月2回目の掲載なのですが午後2時の状態で8,200件ですか・・・
 
ありがたい事で今日も夜勤の眠い目をこすりながら頑張って記事を書きますよ。
 
さて、紅葉の記事が続きましたので今日はお口直しに(笑)
 
新鮮なプランター野菜の収穫のお話です。
 
 
ミニニンジン「ピッコロ」です。
 
種蒔きから95日目でニンジンの葉が少し黄色くなり、肩も張ってきましたので
 
思い切って全部抜き取り収穫しました。
 
30ℓプランターでも畑と遜色なく形の良いミニニンジンが沢山採れましたよ。
 

 
2回目のプランター栽培のミニ大根「アイシクル」です。
 
二十日大根の名の通り、秋の気候が合うようで一回目より早く生育期間20日で
 
しかも形の大きなミニ大根が沢山収穫出来ました。
 

 
菜園ポットで栽培している芽キャベツ「子持ち早生」です。
 
丸く小さな芽キャベツが鈴なりで沢山付きましたので下の葉を切り取り
 
芽キャベツに栄養が行きわたるようにしました。
 

 
大き目の芽キャベツを収穫してみますとちゃんとキャベツの形をしていますね!
 

 
こちらは紫色のカブ「藤しぐれ」です。
 
間引きと追肥を繰り返して株間10㎝に広げましたら
 
株の肥大が始まり親指の先くらいになりましたね。
 
この時期は害虫の心配も無くなりましたからこれからの生長が楽しみです。
 

 
レタス「シスコ」とセロリ「トップセラー」が収穫時を迎えました。
 
レタスは4株栽培していますが大きくて結球が進んだものを収穫して
 
セロリは下の葉から欠き取り使う分だけ収穫しました。
 
ん~・・・これは美味しそうですね!(´▽`*)
 

 
春から始めたバケツ栽培とプランター菜園は今月でほとんど収穫し
 
あとは芽キャベツとカブのみとなりました。
 
畑をこなしながらプランター菜園もみるのは正直きつかったのですが
 
懲りずに(笑)来年もさらに色々な野菜の栽培に挑戦しますので見て下さいね。
 
 [ 2013/11/21 14:29 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

今が見ごろの西山本門寺の大銀杏

 
田貫湖の紅葉を楽しみ陣馬の滝へ寄り道した後、去年行きそびれた
 
黄葉が見頃の「西山本門寺」の大銀杏を見に行きました。
 
「西山本門寺」は富士宮市西山に位置する寺院で富士五山の一つです。
 
創建は康永二年(1343)日蓮上人の直弟子六老僧「日興上人」の
 
高弟「日代上人」が開いた日蓮宗の古刹です。
 

 
参道を歩いて本堂に向かいますと両脇に三本の大銀杏が迎えてくれます。
 
樹齢は300年を超えているとか・・・
 
凛とした空気の中で銀杏の落ち葉を掃く僧侶の箒の音だけが
 
”サッ、サーッ” と境内に静かに響きます。
 

 

 
広角レンズがありませんのでカメラを縦に構えて”パチリ”
 
大銀杏の高さをお伝えできたら良いのですが・・・
 

 
銀杏の黄葉は今が見ごろで来週には落葉してしまうでしょうね。
 
銀杏の幹に何やら立札がありますが・・・
 
「銀杏を拾ったら掃除をして下さい」 なるほど、マナーですね。
 

 
秋の柔らかな日差しに銀杏の黄色い葉が映えます。
 
モミジの赤い葉もきれいですが黄色く色づいた銀杏の葉もいいですね!
 

 
「西山本門寺」の裏手には首塚があります。
 
本能寺の変で亡くなった織田信長の首が埋められているとか・・・
 

 
樹齢四百年を超える柊の樹の下に埋められているそうですが
 
画面の真ん中、黒い布のような物で蒔かれている樹が「大柊」なんですね。
 
信長の遺体は本能寺の火災の後見つからなかったそうですが・・・
 
なんとも不思議なミステリアスなお話ですね。
 

 
毎年11月に「信長公 黄葉祭り」が開催されています。
 
今年は11月10日(日)に盛大に行われましたが、先週なだったんですね。
 
 

 
あちこち紅葉巡りをしてお天気にも恵まれて楽しい日曜日でした。
 
また、しょうもない記事に長々お付き合い頂き皆さんありがとうございます。
 
里山の紅葉はこれからですのでまた見ごろを迎える場所がありましたら
 
カメラ持参であちこち行ってきますね。では、また
 
 [ 2013/11/19 13:58 ]  地域の話題 | TB(0) | コメント(0)

陣馬の滝に行って来ました。

 
昨日の続きです。
 
田貫湖の紅葉を楽しんだ後帰り道に以前から行ってみたかった
 
名水で有名な「陣馬の滝」に寄ってみました
 
こちらの滝は美味しい水が汲める場所があって遠方から車で皆さん来るようです。
 
滝の入り口には駐車場も整備されていて川沿いにはワサビ田がありますね。
 

 
三脚を車に置き忘れてしまいましたのでカメラを膝の上にのせて”パチリ”
 
紅葉はまだ先のようですが神秘的な雰囲気の漂う滝ですね。
 

 

 
駐車場の入口に無人販売のお店がありました。
 
手作りのポップにひかれて(笑)寄ってみます。
 
農家さんのお店は期待を裏切りませんからちょっとしたお土産になりますね。
 

 
発泡スチロールのトロ箱を開けますと中に「ワサビの茎の甘酢漬け
 
一ふくろ 200円 ひらがなでわかりやすく書いてくれていますので
 
2袋お買い上げで料金箱に400円入れてきましたよ。
 

 
帰り道に富士宮市下条付近で富士山がきれいに見えますので車を止めて
 
田んぼのあぜ道から”パチリ”
 すごい迫力の富士山です!
 

 
左側のえぐれている所は大沢崩れですよ。
 

 
 
帰り道にあちこち寄っていますがこの午前10時頃の富士山は絶景でした。
 
もう一か所立ち寄りましたのでこの続きはまた明日です。
 
 [ 2013/11/18 09:25 ]  地域の話題 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

きままな猫おやじ

Author:きままな猫おやじ
家庭菜園での野菜作りや地域の話題をきままに記事にしていきます。

「一期一会」猫おやじのブログにようこそ!

カウンター
いらっしゃませ!
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
〝ポチッ〟と押してね。
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。