きままな猫おやじの一日

日々のあれこれや家庭菜園の記事を気ままに書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年もあと一日ですね。

 
今年もあと一日で終わりですね。
 
先日退院しました母は姉が今日迎えに来てくれて清水でのんびりしてきますし
 
今日午後に長男が帰省し明日は次男(ゴミ屋敷ですよ)が帰ってきますねぇ~
 
大晦日は久しぶりに家族がそろい賑やかなひと時が過ごせそうで楽しみです。
 
 
猫おやじのブログは今日が最後となります。
 
今年一年皆様には大変お世話になりました。
 
来年も変わりなくお付き合い頂けたら幸いです。
 
最後にミーさんチーさんの画像でお楽しみくださいね!
 

 

 
では、ミーさん今年のシメのお言葉を宜しくお願いします。
 

 
では、来年またお会いしましょう!
 
一年間ご覧いただきありがとうございました。
 
スポンサーサイト
 [ 2013/12/30 19:35 ]  日々のあれこれ | TB(0) | コメント(0)

母が退院しました。

 
12月15日に「リュウマチ性多発筋痛症」と腰の「圧迫骨折」で入院した
 
94歳の母の病状が改善し今週初めより自力で歩けるようになりました。
 
 
一週間寝たきりでもう歩くのも無理かな?と心配しまいたが、なんのなんの(笑
 
病気になる前は杖も突かず背中も”シャッキ”とさせて歩いていた人ですから
 
回復も早く主治医も看護師の皆さんも驚くほどの回復力でした。
 
 
本人も早く家に帰りたいようですし年末年始は看護師さんやスタッフの皆さんも
 
少なくなりますので今日退院の手続きを取りまして午後に無事退院しました。
 
今後は通院治療になり定期的に血液検査をします。
 
 
「リウマチ性多発筋痛症」ははっきりとした原因のわからない病気です。
 
したがって「この薬で完治」と言うわけにはいきませんので症状を緩和させる
 
治療として「ステロイド剤」を投与するそうです。
 
 
最初に多めに投与し、少しづつ減らして少ない量で効果のあるところで様子を
 
見る治療法だそうですが母の場合は4㎎の投与で落ち着いていますね。
 
 
この病気は最近60歳以上で発症される方が多いそうですから腕や足の異常な
 
痛みを感じましたら即、病院に行かれる事をお勧めします。
 
 
まあ、何はともあれ少し認知症は進みましたが年内に帰って来てくれて
 
やれやれ安心しましたよ。
 
 
皆さん色々ご心配いただきありがとうございました。
 
 [ 2013/12/26 17:23 ]  母の事 | TB(0) | コメント(0)

「年金定期便」が届きました。

 
久しぶりの投稿でありまして今日はクリスマスなんですね。

 
今日ポストにクリスマスプレゼントならぬこんな葉書が届きましたね。
 
「ねんきん定期便」・・・そう、猫おやじは12月生まれなんです。
 
わかったようなわかんないような・・・それが年金制度!
 
まあ、一応中身を見てみました。
 

 
もう長い事支払ってと言おうか強制徴収されていると言おうかねえ?
 
この(累計額)の金額の大きさに口をあんぐりですよ
 
10,521,069円
 
いっ、一千万円超えているじゃあ~りませんか
 
このお金を貯金しておけば・・・なんて考えてみたくもなりますよね。
 
 

 
で、もらえる推定年金はと言いますと
 
62歳で年間 1,124,000円ですか・・・
 
65歳で年間 1,902,800円かぁ~・・・
 
月々にと考えますと・・・安いねぇ~
 
この年金制度がいつまで持つかわかりませんので
 
猫おやじは62歳から受け取るつもりなのですが・・・
 
とてもじゃないが働かなくては生活出来そうもありませんね。
 

 
ん~ 若い時は気にもしなかった年金制度
 
皆さんは気にしますか?ご自分の「年金定期便」の内容に
 
60歳まで数年の猫おやじは老後の事を真剣に考えなくてはいけませんね。
 
 [ 2013/12/25 19:04 ]  日々のあれこれ | TB(0) | コメント(0)

明日は冬至、今日の富士山


今朝はこの時期らしい抜けるような青空が広がり先日の雨が雪に変わり2合目

付近まで雪が積もった富士山がお化粧をしてきれいな姿を見せてくれました。

今日の日の出の時刻は6時50分、たまたまですが日の出時刻での撮影ですね。

富士山の東側から少しずつ赤く染まり始めて雪が朝日に輝いています。

12月21日 午前6時50分 自宅の前から


UPしてみます。

冬の富士山山頂の今朝7時の気温は-20,8℃です。

猫おやじの外の寒暖計の温度は只今-1℃・・・ あ、暖かく感じますねぇ



こちらは昨日の夕方、富士山にかかっていた雲が取れて裾野まで雪化粧した

水墨画のようなきれいな富士山が現れましたので撮影してみました。

12月20日 午後4時45分 雁がね提より


この日の日没時刻は午後4時39分ですので日没時の富士山です。

裾野に降り積もった雪は解けやすくこのような画像は撮りにくいのですが

この日はコンデジを持っていましたのでシャッターチャンスとなりましたね。



明日は冬至、今年の「今日の富士山」はこれで最後かと思いますが

来年は新年早々「初日の出と富士山」からスタートしますので

皆さんお楽しみに!

一年間ごらん頂きありがとうございました。

 [ 2013/12/21 08:19 ]  日々のあれこれ | TB(0) | コメント(0)

母が入院しました。


先週の土曜日の事なのですが一人暮らしをしている母が家の中で転んでしまって

家の中を自由に歩けなくなってしまいました。

大正生まれで来月には95歳の誕生日を迎えますが今年の春ごろから少しづつ

認知症が進み家内と心配していましたが身の回りの事を全部私たちがして

しまいまと一気にボケてしまいますので出来る事は任せていましたが・・・

気は張っていても高齢には勝てず次の日曜日の朝から足腰が痛くなり

寝たきりになってしまいました。

日曜日はもちろんどこの病院もお休みです。

しかし事情を話せば地域の病院なら見てくれるだろうと思い家内が病院に電話

しましたら快く受けてくれましたので母をおんぶし車に乗せて病院へ


診察の結果は腰の「圧迫骨折」と「リウマチ性多発筋痛症」そして「慢性心不全」

とのことで即入院でした。

「リウマチ性多発筋痛症」は高齢者に最近多い病気である日急に腕や足の筋肉が

強張り激痛が起こる病気だそうでおそらくは母は朝起きた時に足に激痛が走り

後ろに倒れこんで腰を強く打ってしまったようですね。


しかし・・・ 困った事に少し認知症ぎみだった母がケガのショックからか

5分前の事や私や家内の名前がわからなくなってしまうように

なってしまったのです。


しばらく話をすると急に思いだしたり、思いだせなかったり・・・

まあ、いつかはこういう日が来るのはわかっていましたが認知の症状は環境が

変わると一気に進むそうですが・・・凄まじいものですね。


病院の先生と職員さんと相談して市役所に介護認定の手続きをしてきましたが

このままでは家に帰れそうもありませんので施設への入所も考えなくては・・・

母をおんぶして車に乗せる時、軽くなった母を背負い

「そういえば小さい頃よくおんぶしてもらったけなぁ~」

冬の寒空を見上げてなんか・・・悲しくなりましたね。


さあ、午後出勤の前に今日も病院に行きますが名前がわかると良いのですが。

今日は母のお話でした。


 [ 2013/12/20 11:54 ]  母の事 | TB(0) | コメント(0)

富士山百景コンテストに応募しました。

 
昨日から降り出した冷たい雨は山間部に積雪をもたらして猫おやじの地域
 
を走る県外の車は屋根に雪を乗せて走っていますね。 う~寒い
 
 
猫おやじの住む富士市では毎年富士山にちなんだ行事が色々開催されていますが
 
なかでもこれ! 「富士山百景コンテスト」は有名で入賞された写真は
 
毎年市で各家庭に配布されるカレンダーに掲載されます。
 
今年は富士山も「世界文化遺産登録」という記念の年ですから
 
へたくそ猫おやじも3点程応募してみましたよ。
 よせばいいのにぃ~
 
 
 
内容的にはこんな感じです。
 
市内の富士山ビュースポットを数ヵ所に分けてそこからの富士山の写真を
 
審査して優秀な方には表彰しますよと言う内容ですね。
 
猫おやじのカメラは入門機でとてもじゃあ~りませんが
 
高級機使用のセミプロカメラマンさんの足元にも及びませんので・・・ ねえ
 
一番下の「エリア賞」か「スポンサー賞」あたりを狙ってみますね。
 

 
さあ、どうなるかなんだか「年末ジャンボ」の結果を待つような(笑)感じです。
 
来年忘れた頃に万が一、なんかの間違いで、連絡が来ましたら報告しますね。
 
 [ 2013/12/19 08:25 ]  今日の富士山 | TB(0) | コメント(0)

12月の菜園の様子です


今朝もよく冷えましたねぇ~ 朝6時、外の気温は-1℃でした。

しかし、このところの寒さに負けないで市民農園で栽培している冬越しの

野菜たちはゆっくりですが順調に生長して春の訪れを待っていますよ。


11月9日に種まきした「ソロモンホウレン草」です。

バラ蒔き後2回間引きをしてから中耕と追肥をし、本葉が展開してきましたので

消石灰を撒いてホウレン草の好きなアルカリ性の土にしました。



こちらも11月9日に種まきした日本ホウレン草「次郎丸」です。

ソロモンと同じで中耕と追肥・消石灰を畝の間に撒きました。



種の撒き時は9月~10月が適期ですが、11月撒きでも本葉が展開して

ホウレン草らしくなってきましたね。



11月20日に苗を植えつけた赤タマネギ「猩猩赤」「ネオアース」です。

植え付け後の寒波で葉先が黄色くなってしまいましたが生長点は大丈夫ですね。

このまま冬の寒さをなんとか乗り切ってもらいたいです。



こちらは11月10日に種まきした菜花「かき菜」です。

畝が開いたので思い切って11月撒きにしましたが発芽が遅くて心配しました。

ここにきてようやく本葉が展開して来ました。

保温のため、コーヒーカスを乗せておきましたよ



11月28日に苗を植えつけた白花絹さや「成駒三十日」です。

こちらも保温のために畝の間にコーヒーカスを入れました。

コーヒーカスは内部で発酵していますのでそれ自体の温度が高く

暗褐色の色は太陽光吸収して地温を上げる効果があります。



苗の様子です。

12月中旬で本葉3枚、このくらいの大きさなら間違いなく冬越し出来ますね。



なんだかんだ色々冬越し野菜を栽培していますが順調そうです。

来月は中旬頃に寒締めホウレン草が収穫出来るか楽しみですよ。

今日はここまでです。

 [ 2013/12/16 08:19 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

荒地もようやく畑らしくなりました。


12月、今月は「荒地の開墾強化月間」と位置づけ(笑)頑張ってきました。

週間天気予報を見ながら作業を進めてようやくここまで来ましたよ!

12月5日の様子です。

アシの根を掘り起こす作業も残り2メートル程になりましたがここからが

大変で赤土の層を30センチ掘り起こして出来るだけ根をとりました。



12月6日のようすです。

隣の家の境界線付近のアシです。

コンクリートの壁沿いにこんな感じで根が縦横無尽に走っていましたね。

スコップで掘り起こし一つ一つ丁寧に取り去りましたが・・・

ここの場所だけて3日かかりましたよ。



12月7日のようすです。

境界線側の難所も残すところ50センチとなりましたので今日は気合を入れて

全部掘り起こしアシの根を深い層まで取り除く作業を進めました。

手前の黒い物はコーヒーのカスでこの日は日没となりましたので続きは明日です。



12月8日の様子です。

境界線側の開墾は難航を極めましたがなんとか終了し、掘り起こした土の上に

コーヒーのカスを乗せていきます。



コーヒーカスの上に手前に積み上げて置いたアシの根を取り去って

盛り上げて置いた土を一輪車に乗せて上からかけました。

言葉では簡単にスラスラ進みますが・・・ 案外重労働なんですよ。



午後3時ようやくここまで進みました。

この週は雨の予報が出ていましたのでここで終了して続きは次週ですね。



12月14日 昨日のようすです。

盛り上げた土を平らにスコップと桑でならし、ここで耕運機の出番です。

「こまめ」で開墾地を隅から隅まで丁寧にお茶ガラとコーヒーカスを

土に混ぜていきましたが、一度では耕運機が小さいので混ぜきらず

3往復してなんとか表土をならし作業を終えましたよ。



手前の未開墾地はアシの根があちこち張っていますから

開墾地との境に仕切りを入れておきます。

苦節三ヶ月ようやく完成しました! 

このまま3月頃まで置いていきお茶ガラとコーヒーカスの分解を待ちますよ。



なんとか畑らしくなりましたが・・・ あ~疲れた・・・

今の正直な感想ですね。

次は作物の植え付けですがこの続きは春までお待ちくださいね。

 [ 2013/12/15 08:38 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

冬の傘雲 今日の富士山


今朝は冷えましたねぇ~ バイク通勤の猫おやじの体感温度は冷凍庫並でした。

近所の田んぼもこの通り、霜だらけでありましてまるで雪景色のようです。

この真冬並みの寒気の中、今朝の富士山はこの時期としては珍しく傘雲がかかり

雲が朝日を浴びて光り輝いていましたので凍える指先で撮影してみました。

午前7時15分 近所の田んぼから


富士山の傘雲は雨の兆しです。

今日の天気予報は午前中寒冷前線が通過する予報ですので湿った空気が

富士山に流れ込んでこのようなきれいな傘雲が出来るんですね。

7時30分頃より朝日が傘雲に当たり始めましたよ。

午前7時35分


UPしてみました。

快晴の冬空にいやぁ~見事な傘雲、寒さを忘れしばし眺めていました。



秋口に富士山には傘雲や吊るし雲が時々発生しますが

12月中旬に傘雲が見えるのは記憶にありませんね。

このきれいな傘雲も時間の経過と共に雲が多くなり

午前中には富士山も隠れてしまいました。

今日は神出鬼没、12月の傘雲でした。

 [ 2013/12/13 12:49 ]  今日の富士山 | TB(0) | コメント(0)

ひっそりと咲く12月のバラ


昨日、市役所に用事がありその帰りに富士中央公園に行って来ました。

さすがに12月ですね公園内は夏の賑わいがうその様に閑散としていて

人の姿は無く、初冬らしいどこか寂しげな雰囲気がしていました。

公園内のバラ園も秋バラが終わり株元に敷き藁を敷いて冬支度を初めていましたが

そんななかでもまだ元気に冬の寒空に向かって懸命にきれいな花を咲かせている

バラたちがいますのでバラの花壇を散歩しながら何枚か撮影してみました。



イングリッシュローズの花壇で見つけたバラです。

まだ蕾を数個立ち上げて元気いっぱい咲いています。

薄い藤色の花弁が幾重にもかさなっていて見ごたえのあるバラです。



イングリッシュローズの「グラハムトーマス」です。

一輪だけ咲いていましたがバターのような黄色い花がきれいですね!

あたりに甘いフルーツ系の香りを漂わせていました。



名花「ダブルデライト」です。

白い花に赤い縁が入り、遠くからでも目を引くバラです。

あいにくの薄曇りの空なのですが・・・ 青空に映えますね。



こちらのバラは銘板が見当たらないので名前がわかりませんでした。

寒気や霜の影響を受けないのかこの季節としてはしっかり咲いていますね。

サーモンピンクの花弁が大変きれいなバラでした。



遠くからでも花つきの良さが目を引く「ゴールドバニー」です。

12月中旬とは思えないくらい黄色の鮮やかな花がいくつも咲いていますね。



このバラは強健種で初心者でも育てやすいバラですので花壇におすすめです。

どうですか?この鮮やかな黄色の花見事ですよね。



白花の名花「アイスバーク」です。

このバラは猫おやじの花壇でもおなじみですね。

気温が高いと害虫に花に穴を空けられてしまいますがこの時期はきれいですね。



こちらはオーナー花壇の猫おやじのバラ「ブラッシングノックアウト」です。

久しぶりの登場ですが一回り大きくなり今年は花が沢山咲きました。

病気に強いバラで今年は一回も消毒しませんでしたが葉を落とすこともなく

12月中旬に入っても蕾を立ち上げて花を咲かせ続けていますね。



この桜色の可憐な花がこのバラの持ち味で寒さが増してきますと

花の色もより濃くなり桃の花のようになってきますよ。



バラの花はクリスマス頃まで咲き続けます。

その後葉を落として春まで休眠しますのでその間一月、2月に冬の剪定と寒肥の

作業をしっかりして春の開花を楽しみに待ちたいと思いますね。

では、また。

 [ 2013/12/10 16:09 ]  バラの栽培 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

きままな猫おやじ

Author:きままな猫おやじ
家庭菜園での野菜作りや地域の話題をきままに記事にしていきます。

「一期一会」猫おやじのブログにようこそ!

カウンター
いらっしゃませ!
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
〝ポチッ〟と押してね。
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。