きままな猫おやじの一日

日々のあれこれや家庭菜園の記事を気ままに書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「べにはるか」を植え付けました。


今日は午後からお天気が不安定になる予報でしたのでまだ薄暗い午前4時に

早起きしまして市民農園の昨日収穫したタマネギの畝を耕して残渣を片付け

苦土石灰と配合肥料を軽く蒔いてサツマイモを植え付ける畝を作りました。

日中の炎天下での作業ですと熱中症の心配がありますがこの時間は涼しいですね。


さて、空いた菜園のスペースにサツマイモのツル苗を植えたいのですが

どこの量販店も苗は売り切れで苗はありませんね~ 

ネットですと送料と代引料が苗の値段より高くなったりしてね・・・

あれこれ考えて午後から市内の種と苗の専門店に行って見る事にしました。


「岩倉種苗店」さすがは専門店です。

量販店とは置いてある商品が違いますね! いつもはネットで種を買いますが

こんどからこちらのお店を見てからにしようかと思いますね。

サツマイモのツル苗も数種類あるようですね。

お目当ては安納芋より美味しいと評判の「べにはるか」ですが・・・

ありました! 畑が狭いので苗を20本購入しまして 1,036円(税込)でした。



サツマイモのツル苗を畝に植えつけます。

明日から6月で地温もそこそこ高いので今回はマルチは張りません。

5センチほど掘りまして苗を水平植えに植えつけました。

肥料が効きすぎますと葉ばかり茂ってしまいツルボケしてしまいますので

タマネギの残った肥料で栽培して様子をみながら追肥します。



植え付け後水やりをしました。

”ヘタァ~”て、なっていますが3日もすれば”シャキッ”としますよ。(笑



高畝を2本作り、余ったツル苗は横の秋畝に植えつけました。

サツマイモは案外ほったらかしでもそれなりにできますから気が楽です。

収穫は11月頃の予定ですが・・・ やっぱ、焼き芋かなぁ。(^-^)



あさからドタバタと忙しい一日でしたがお天気が悪くなる前に

なんとか作業が終わりやれやれです。

明日から6月、タマネギに続いてジャガイモの収穫が待ち遠しいです。

スポンサーサイト
 [ 2014/05/31 16:52 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

タマネギの収穫とジャガイモの試し掘り


今週末はお天気が不安定で日中は気温が上がり晴れ間が見えますが

午後になりますと黒い雲が広がりにわか雨が降ったりと天候が安定しません。

お昼前の週間予報をみますと来週中ごろからお天気が下り坂の予報ですので

今日、仕事を終えて午後から菜園に行きタマネギを収穫してきました。


右側が中晩生「ネオアース」です。

葉が倒れてから約一週間畑に置いておきました。

タマネギの茎もしんなりと柔らかくなりましてこれなら吊り玉に出来そうです。



吊り玉はこのサイズを選んで風通しの良い所に3日程干してから吊ります。



中晩生 赤タマネギの「猩々赤」です。

こちらは七割程倒れてから一週間畑に置きました。

赤玉ネギですから少し早めでもOKですね。

「猩々赤」は日持ちする品種で8月末まで保存出来ます。



大きさは大なり小なり色々ありますが(笑

このサイズが美味しそうですね!



「キタアカリ」の葉と茎が少し黄色くなってきました。

葉に黒い点が見えますがどうやら病気のようです・・・

他の畑の「キタアカリ」も同じ症状が出ていますね。

隣の青々とした葉は「十勝コガネ」で晩生ですから収穫はまだまだ先です。



「キタアカリ」も雨が降る前に3株ほど試し掘りしてみました。

家の畑にも4品種植えてありますのでジャガイモの生育の様子がわかりますよ。

手で掘ってみますと大きい芋や小さい芋が”ゴロゴロ”出てきましたよ。

試し掘りでこのくらい採れれば上等! 他のジャガイモの収穫が楽しみです。



ジャガイモとタマネギは梅雨の合間の収穫となります。

週刊予報を見て晴れ間が続く週を見計らって早めに収穫したいですね。

 [ 2014/05/30 19:45 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

スガキヤ「富山ブラックを」食べてみました。


先日いつも行くストアで北陸フェアなるものを開催していまして

地域野菜や甘エビなんぞをお買い求め致しましたら一際目を引く黒いラベルが・・

新しいとか珍しいとかそういうのに弱いんですよねぇ~ (●´ω`●)

新しい物好きの猫おやじのハートを射止めたのはコレ!

寿がきやの「全国麺めぐり 富山ブラック」です。



最近ちまたでは富山ブラックが人気だとか・・・ 知らなかったです。

強烈な印象の漆黒のスープ・・・ 気合が入っていますよ!



太めのノンフライ麺とかやく・液体スープ・粉末スープが入っていますね。



取扱い説明書の通り、かやく・粉末スープを先に入れて熱湯を注ぎ

4分待ちまして液体スープを入れますが・・・スープが ”ホント” 真っ黒ですね。

なんか焼きそばのスープを入れているような不思議な感覚ですよ。(笑



お箸でスープを混ぜますとさらに色が濃くなりブラックになりました。

醤油の香ばしい香りが ”ほわ~ん” としておいしそうですよ!



では、いただきまぁ~す。

麺はスガキヤらしい麺で独特の”モチモチ”感は感じませんが歯切れの良い麺です。

気になるスープは鶏ガラの風味に豚骨の甘さが良く出ていて口に含んで

暫くしますと・・・ 来ましたよ〝ガッン〟と黒胡椒のインパクトある風味が!

屋台のラーメン屋の缶入りのコショーを”ドバッ”とうっかり入れてしまったような

あの辛さですねぇ~・・・ 正直少し辛すぎですよ。( ;∀;)




醤油スープは風味よく美味しいのですがこの黒胡椒のパンチが強すぎて

賛否両論、好みが別れそうなラーメンですね。

富山ブラック、機会がありましたら食して見て下さいね。

 [ 2014/05/29 17:50 ]  ごちそう | TB(0) | コメント(0)

プランター菜園こんな感じになりました。


今週は気温が上昇して週末には夏日となる予報が出ています。

気温の上昇に伴いプランター菜園の野菜たちの生育が良くなって来ましたよ。

菜園ポットで栽培しているナスです。

品種はわかりませんが3本仕立てにしましてここまで大きくなりました。



一番花に続き二番花も咲きましたので軽く追肥をしました。

生育の良さは葉の大きさでわかります。

葉の大きさと色と花の形で肥料の効きを判断して早めに追肥する事を心がけます。



バケツで栽培しているミニカボチャ「ほっこり姫」です。

主枝一本仕立てで栽培しますので株元から発生する脇芽は取って

主枝をアンドンに誘引していき、本葉10枚目~15枚目くらいの所に

カボチャを2個ほど実らせて栽培するのが目標ですね。



「ツルムラサキ」です

名の通りツル性ですの30㎝くらいの高さで摘心して支柱に誘引します。



5月12日に種まきし、5月15日に発芽した小松菜「むらさき祭り」です。

気温の上昇と共に生育が良くなりましたが防虫ネットを栽培初期から

使用していますので虫食いも無くきれいな小松菜が順調に生育してます。



4月7日に苗を植え付けた「パプリカ」です。

一番花の下の脇芽をこまめに取り、3本仕立てに仕上げました。



一番果が実りましたのでもう少し大きくなりましたら摘果して株を大きくします。



こちらも5月7日に苗を植え付けたミニトマトとトマトです。

農家さんから頂いたトマトの苗で品種はわかりませんが第一果房にトマトが

実りましたのでおおよその品種が判断でますね。



第一果房のトマトです。

これはもう定番の「桃太郎トマト」でしょ!

トマトの栽培は一番花に確実にトマトをも実らせるのが鉄則でこれが出きれば

第二段、第三段とトマトを実らせることが出来ますよ!



こちらは中玉トマトでしょうね。

一番果に6個ほど実っていますがおそらく品種は「レッドオーレ」かな?

糖度を高めるためにポット栽培のトマトは液肥で栽培しています。

水やりを極限まで控えて軒下で雨を避けて液肥で栽培してどこまで甘くなるか

猫おやじの挑戦は続きますよ。



他にもイタリアントマトやピーマンを菜園ポットで栽培しています。

菜園には菜園の楽しさがあり、プランター栽培には菜園にはない楽しみがあります

これからもプランター栽培の良さを伝えられたら良いなと思いますね

 [ 2014/05/28 18:04 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

ナスもキュウリもインゲンも花盛りです!


昨日夜半から明け方にかけて雨脚が強まり菜園には恵みの雨となりました。

今日は家の畑の夏野菜の花がきれいに咲き揃いましたので紹介しますね。

4月27日に自根苗を植え付けた中長ナス「黒 陽」です。

バケツ菜園ポット栽培のナスに比べて生育が遅れ気味で心配しましたが

一番花が咲いて側枝も展開してようやく形になってきました。



一番花です。

メシベがオシベより前に出ていますから肥料は効いていますね。

この薄紫色の花がきれいですね。



4月23日の苗を植え付けた品種のわからない「キュウリ」です。

農家さんから頂いた苗ですが葉の大きさから「夏すずみ」かと思います。

「夏すずみ」は節なりで葉が大きいのが特徴ですから間違いないかと。

作り安くて美味しいキュウリが沢山収穫出来ますよ!



一番花が咲きましたよ。

花が咲くと同時にキュウリも生長するんですよね。

ありがたい事で(笑)第一果は小さい内に摘果します。



4月27日に苗を植え付けた「ツルナシインゲン」です。

去年の余り種を蒔きましたがここまで生長しました。



手振れを抑えつつ・・・”パチリ” 可愛いい花を撮影しましたよ。

マメ科の作物はスィートピーのようで可愛い花が多いですよね!

聖子ちゃんの歌を思いだしちゃいましたです。(^-^)



こちらは5月18日に直播したツルナシ「モロッコインゲン」です。

種蒔き時期を守ればちゃんと発芽しますね。

5日で発芽しましたので生育の悪い物を選んで間引いて2本立にします。



モロッコインゲンは平サヤで大きくなっても硬くならず美味しく食べられますよ。

無理してポットに早や蒔きしなくても種蒔きの時期を守れば

発芽率は100%近くなる事を今回勉強しましたね。



あれこれ夏野菜は今の所順調のようです。

しかし赤オクラが今一生育が悪くて心配なのですが・・・どうなる事やら。


 [ 2014/05/27 17:34 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

「富士のふもとの大博覧会2014」に行って来ました。


5月24日(土)、25日(日)はふじさんめっせにて

”富士のふもとの大博覧会2014 ふもと博” が開催されました。

ふもと博は名の通り富士山のふもとの富士山ナンバーの地域の美味しい物や

珍しい物が集合する楽しいイベントなんです。

混雑が予想されますので家を早めに出まして午前10時前に会場に着きました。

ふじさんめっせ内は時間前にもかかわらずあふれんばかり・・・・

わぁ~ 人でいっぱいです。



屋外会場も混雑しておりまして・・・

グルメコンテスト入賞のお店はすでに長蛇の列が出来ています。



屋内会場もたくさんのグルメファンでいっぱいです。



5月24日(土)に「グルメコンテスト」が行われ

グランプリと金賞受賞の出店者の表彰式が行われていました。



アシスタントは第二十八代「富士かぐや姫」さんで笑顔が可愛いお嬢さんです。



先ほどグランプリを受賞した「あまからや くう」さんの行列に並びました。

並んだと言うよりなんの行列かわからなくて並んだが正しい表現でありまして

一応並んだ行列がグランプリ受賞のお店だったんですね。(笑

あまりの混雑でお店の名前ものぼりも見えませんでしたよ。



手前がこのお店の”ウリ”の「あまから揚げ手羽先」500円で

奥が「あまから揚げもも」500円です。



「あまから揚げもも」を食べてみました。

外の皮はさすがに揚げたてで”パリッ”と中のお肉中から肉汁があふれてきて柔かく

漬けだれが甘めの醤油だれで白ゴマの風味と相まって香ばしい美味しさです。

お子様からお年寄りまで喜ばれる優しい味付けでグランプリも納得です!



こちらは猫おやじのお気に入りの大学芋ですよ!

その名も「いもやゐも蔵」・・・なんとか変換出来ました(笑

大学芋の専門店で他にスイートポテトも美味しいんです。



撮影する前にすでに2個ほど頂いちゃいました。

あまぁ~い蜜がお芋の上にたっぷりかかっていてきれいでしょ!



底に溜まった蜜をたっぷりお芋に付けてと・・・

どおぉ~ この ”トロッ~” とした感じぃ~・・・ 美味しいよぉ~ (^-^)



他にもお好み焼きや富士の地酒を買ったりしてなんだかんだ楽しい雰囲気でした。

来年もまた開催されましたらもう一度来たいですね。

 [ 2014/05/25 21:08 ]  地域の話題 | TB(0) | コメント(0)

JR「さわやかウォーキング」(島田編)


今日はさわやかウォーキングの開催日で少し遠い地域ですが参加してみました。

「IRさわやかウォーキング」

”蓬莱橋ぼんぼり祭りと牧之原大茶園ウォーキング”

島田駅→蓬莱橋→七福神の小径→牧之原大茶園→お茶の郷→金谷坂石畳→金谷駅

コース距離 約12㌔  所要時間 約3時間30分


スタート駅が島田駅ですので某駅より少し早めのJRに乗りまして

午前8時16分に島田駅に到着しました。

スタートは午前8時30分なのですが、前回の沼津駅での混雑の経験から

今回は一本早い電車での到着です。

しかし・・・ スタート前ですが受付前には50人程のウォーカーがいますねぇ~

電車が付くたびに人があふれてきますのでJRさんが早めに受付をしてくれまして

午前8時25分島田駅南口よりウォーキングスタートです!



島田駅より蓬莱橋を目指して歩きます。

スタートが早いのでさすがにウォーカーは少なくて自分のペースで歩けますね。


15分程で「蓬莱橋」に着きました。

蓬莱橋は1879年(明治12年)に茶園の開墾のために架けられた

全長 897,4m 通行幅 2,4m の木造橋で

 長い木=長生きの橋 全長897,4m=やくなし(厄無し)

の語呂合わせで大変縁起の良い橋なんですね。

平成9年12月30日に「世界一の長さを誇る木造歩道橋」として

ギネスに認定された橋なんです。

ちなみに通行量は大人100円で別名”賃取り橋”と呼ばれていますよ。



今日、明日と「蓬莱橋ぼんぼり祭り」が開催されます。

橋にはぼんぼりが飾られてさまざまなイベントが開催されます。



七福神の小径を上り、午前9時頃に「牧之原大茶園」に着きました。

ここから6㌔ほど茶園の中をウォーキングキングしますよ!

茶園から大井川を見下ろしますと先ほど通りました蓬莱橋が見えます。

画像が大きくなりますのでご覧下さいね。



さすがはお茶処牧之原ですね。

見渡す限り茶畑で一番茶を刈り取った後の茶畑がきれいです。

五月晴れの青空と一面に広がる緑の茶園のコラボがすばらしくて

まさに”さわやかウォーキング”そのものです。



お茶畑の中をのんびり歩いて午前10時30分に「金谷坂石畳」に着きました。

旧東海道の金谷石畳ですがほとんどコンクリート舗装されたため

平成3年に「町民一人一石運動」によって約400mが復元されました。

うっそうとした石畳を下ってきますと江戸時代の旅人と同じ気持ちになりますね。



石畳の途中に「すべらず地蔵尊」があります。

石畳は「すべらない山石」を用いていることにちなんで合格祈願の隠れた名所です

猫おやじも最近足元に老いを感じますので一応拝んでおきましたよ。



石畳を後にしまして午前10時50分ゴール地点の金谷駅に到着しました。

所要時間 2時間25分  歩数 10957歩 でした。



猫おやじは”生まれも育ちも葛飾柴又”じゃなくて静岡県です。

牧之原大茶園はテレビの画面では見たことがありましたが実際歩いて見たのは

初めてでその規模の大きさには圧倒されました。

最近は九州産のお茶に押され気味の静岡茶ですが

美味しい牧之原産の新茶を皆さんに飲んでもらいたいですね。

「ピエールドゥロンサール」が開花しました。


早咲きのバラも開花が進み見ごろとなっていましたが昨日の時ならぬ

雷を伴った強い雨に打たれてしまい花が散ってしまったバラも多くなりました。


しかし、この荒天の後中でも豪華な花を咲かせているバラがありますよ!


ツルバラの名花「ピエールドゥサンロール」です。


16世紀のフランスの詩人で「バラの詩人」と言われた方の名前なんです。

このバラは本来はツルバラとしてフェンスやアーチに誘引して仕立てますが

猫おやじのバラはバケツで栽培していた株を冬剪定で深く切り詰めて

古い枝を根元から切り、去年のシュートを3本残して木立状に仕立てました。

5月の下旬に発生するシュートを後ろのフェンスに誘引して来年は

ツルバラとして仕立てていきますよ。



咲き始めの花から甘いフルーティーな良い香りが漂います。

宜しかったらPCの画面にお顔を近づけて下さいな。 (●´ω`●) あまぁ~い



咲き進みますと豪華な大輪になります。

この大きな花が人気なんですね~ 



バケツ栽培では限界を感じて今年の3月に畑の隅に移植しました。

この品種は生育が旺盛ですのでシュートが伸びてきたらフェンスにしっかり

誘引して来年は今年以上にきれいな花を咲かせたいと思います。

 [ 2014/05/23 08:54 ]  バラの栽培 | TB(0) | コメント(0)

5月下旬の菜園の様子です。


夕べ夜半より降り始めた雨は明け方近くにまとまった雨となり

乾ききった菜園には恵みの雨となり野菜たちも息を吹きかえしました。

五月も下旬になりますと秋に植えたタマネギや春に植えつけたジャガイモの

生育が気になりますが病気や害虫に被害も無くて順調のようです。


4月12日に種生姜を植え付けた「三州生姜」と「金時生姜」です。

マルチの効果は絶大で植え付け40日で萌芽が始まりましたよ。

マルチを下から”ツンツン”している所をハサミで慎重にカットしておきました。

全体的に萌芽しましたらマルチを取って藁を敷き保温しておきます。



4月28日に苗を3株植えつけた「万願寺とうがらし」です。

タキイから取り寄せた苗の生育が良かったので今年も予約して取り寄せました。

脇芽をこまめに取り除いてきましたら一番花が咲き出しましたね。

タキイの苗はお値段は高めですが生育の良さと収穫量の多さには驚きます。



2月24日に植えつけたジャガイモと5月4日に苗を植え付けた枝豆です。

手前のジャガイモは「キタアカリ」で花が咲き終わり茎が横に寝始めましたね。

下の葉も少し黄色くなってきましたので6月上旬には収穫出来そうです。



スナップエンドウと絹さやの後作にミニカボチャを植え付けました。

耕うん機で起してから土作りをしましてバケツ栽培と同じ品種

「ほっこり姫」の苗を2本植えてエンドウ豆の残渣を畝の上に乗せました。

右の畝には第二弾のキュウリを植え付けますよ。



タマネギ「ネオアース」の茎が倒れ始めました。

中晩生品種で収穫は5月下旬頃から始まりますのでこのままおいておいて

葉の養分をタマネギに戻してから晴天が続く週に収穫します。



赤タマネギ「猩々赤」です。

こちらも倒伏が見られますね。

一本行き倒れ?がありますのでお試しで一本収穫してみます。



少し早めですがしっかりしまった良いタマネギですね。

全体的に倒伏が進んだころの大きさはもう一回り大きくなりますよ。



タマネギとジャガイモの収穫は梅雨の合間に行います。

今年は天候が不安定でエルニーニョ現象で冷夏の予報が出ていますので

週間予報を見ながら早め早めに対応したいと思います。


 [ 2014/05/21 09:39 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

富士中央公園のバラが満開でした!


5月18日(日)に富士中央公園のバラを観賞して来ました。

前の週の土曜日に様子を見に行った時は八分咲きくらいでしたが

この日は満開の花盛りでバラの花壇の周辺にはバラの甘い香りが漂っていました。


前回の投稿でバラの花の紹介をさせて頂きましたので今回は

バラの花壇全体の様子を大きめの画像でご覧下さいね!

花壇の入り口の通路から満開のバラが出迎えてくれます。 



富士中央公園のバラの花壇ではどこからでも富士山を見る事が出来ますよ。

何枚か撮影した中で「これなんかい~んじゃない?」と思う画像をご覧下さい。

黄色い花がまぶしい「ゴールドバニー」越しに見える富士山です。



こちらのバラのアーチ越しに見える富士山は撮影の人気スポットで

カメラを持った人たちが何人も順番待ちをしていました。

富士山の雲が取れるまで”じぃ~と”待ちまして・・・〝パチリ〟

今日のベストショットかな? 
 



こちらはバラのオーナー花壇で栽培している猫おやじのバラです。

植え付け4年目となり、それなりに大株になってきましたね。

冬剪定で枝を深く切り詰めて新枝を出しましたので花の数も多くきれいでした。



この淡く薄めで透き通ったようなピンク色がとてもきれいなバラで

春から晩秋まで絶え間なく咲き続ける強健種なんです。



春バラの見頃は今月末くらいまででしょうか。

今日はこれから雨の予報が出ていますがバラの花が散らない事を祈っています。

 [ 2014/05/20 08:42 ]  バラの栽培 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

きままな猫おやじ

Author:きままな猫おやじ
家庭菜園での野菜作りや地域の話題をきままに記事にしていきます。

「一期一会」猫おやじのブログにようこそ!

カウンター
いらっしゃませ!
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
〝ポチッ〟と押してね。
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。