きままな猫おやじの一日

日々のあれこれや家庭菜園の記事を気ままに書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋冬野菜の様子です。


今日は昨日に引き続き秋空が広がり日中は夏のような日差しが照り付け

空気は乾燥しているものの体感温度は高くて真夏並みの陽気となりました。


家の畑で栽培しているミニ白菜「お黄にいり」です。

9月16日に本葉3枚の苗を植え付けてから10日程たちまして

外葉が立ちあがり結球が始まりました。



9月10日に苗を植え付けた「ステックセニョール」です。

一回り大きくなりましたので追肥と土寄せをしました。

6株中、真ん中の2株の生育が遅れ気味ですが実は母の葬儀に追われているさなかに

青虫に食害されまして生長が止まってしまいましたね。



まあ、こんな感じで生長点付近の美味しそうな所を食べられてしまいまして・・・

これ以上の被害は防ぎたいので「アファーム乳剤」を散布して様子をみています。

白菜・大根・小松菜・ホウレン草・小かぶも予防のため散布しておきます。



9月12日に種まきした大根「耐病総太り」です。

3点蒔きシーダーテープ種子ですので発芽後生長に合わせて適宜間引きを行い

本葉4枚で一本立にして中耕、追肥、土寄せを行いました。



虫食いも無く順調に生育していますね。

アブラナ科の作物には「アファーム乳剤」がおすすめですよ!



こちらも市民農園で栽培している大根「耐病総太り」です。

9月20日に種まきして時期をずらして栽培します。



種まき後3日で発芽して本葉が少し見えてきました。

順調に生育すれば年末から一月中旬頃に収穫出来ますね。



大根の隣の畝に菜花の「コウサイタイ」「冬華」カリフラワー「ロマネスコ」

を植え付けてホウレン草と小松菜そしてシロナの種を蒔いておきました。

今週から10月に入りますのでそろそろタマネギの種まきもしなくちゃね。

スポンサーサイト
 [ 2014/09/28 16:03 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

クッキリ!秋の富士山です。


今日は久しぶりに雲が取れて朝からさわやかな秋空が広がっています。

母の葬儀を終え、早い物で初七日が過ぎました。

皆様には暖かい励ましのお言葉やお悔やみを頂き大変感謝致しております。

さあ、いつまでも気落ちしていても仕方がありませんので今日から元気に

ブログを再開致しますのでまたお付き合い願いますね。


低気圧を伴う前線は日本列島から離れて大陸から乾いた空気が入って来ました。

太平洋側に冷たい乾いた空気が入りますと富士山がきれいに見えますね。

今日は秋の”スッキリ、クッキリ”した富士山をご覧下さい。

午前7時30分 近所の田んぼから


山頂付近をアップしました。

午前8時の山頂付近の気温は7,2℃です。

夏山シーズンを終えたばかりの富士山なのですがこれから紅葉前線も急降下して

秋から冬へと季節は駆け足で移り変わって行きます。



近所の田んぼも稲刈りを終えてこちらも晩秋の雰囲気がしますね。

母の葬儀の最中は田んぼで稲を乾かす昔懐かしい光景が見れたのですが

まさか写真を撮りに行くわけも行きませんからねぇ~ (笑

画像は大きくなりますので田舎の秋の景色をご覧下さい!



10月に入りますと富士山周辺から紅葉が始まります。


今年もバイクにカメラを積んであちこち撮影してきますのでお楽しみに。

 [ 2014/09/27 08:53 ]  今日の富士山 | TB(0) | コメント(0)

母の葬儀を終えて


大変ご心配をおかけ致しましたが母の葬儀が滞りなく終えましたので

皆様に近況報告をさせて頂きます。


9月20日の朝8時45分頃入院先の病院より電話があり、母の容体が急変したとの

連絡を頂き妻と共に病院に急行致しました。

病室に入りますと看護師さんが必死に母に声掛けをしていてくれていましたが

母は意識が無く私たちが必死に声をかけて見ても反応も無くなり

そのまま9時23分に息を引き取りました。


こうなる事はわかっていましたがこの現実を受け止められず

しばし呆然としてしまい立ち尽くしてしまいました。

母は14、15日の連休頃から心拍数が40台と健康な人の半分程度まで下がり

亡くなる前の日には看護師さんが呼びかけても反応が薄いのですが

看護師さんの「息子さんが見えたよ!○○さん誰が気他かわかる?」の呼びかけや

私の「おい、しっかりしろ!誰かわかるかい?」との呼びかけには

目を薄く開けか細い声で「まっ、ま○○・・・」こんな状態でも

私の事ははわかるようで母の声を聴いたのはこれが最後になりました・・・・

母の最期は苦しむことも無く、穏やかな表情だったのがせめてもの救いで

「あなたは95歳まで頑張って偉かったね、立派だったよ」と褒めてあげました。


その後慌ただしく21日通夜、22日告別式と葬儀を終え母の祭壇の前で

遺影に向かい「組合さんを始め部落の人たちが沢山来くれて良かったね」

話しかけたら今までこらえていた涙が一気に流れて・・・

一人祭壇の前で大泣きしてしまいましたね。

戒名
秋岸院妙喜日枝信女

まさに秋彼岸にふさわし戒名で母にゆかりのある方は秋の彼岸が近づくと

皆さんきっと母の事を思いだしてくれる事と思います。

なんか心にポッカリ穴が開いてしまった感がありますが今日からブログを再開して

また元気な猫おやじが復活いたしますので宜しくお願い致します。

 [ 2014/09/24 05:01 ]  母の事 | TB(0) | コメント(0)

訃報・・・

 
暫くブログをお休み致します。
 
母が今日午前9時30分に亡くなりました。
 
生前中は皆様に励ましのお言葉を頂きありがとうございました。
 
行年95歳、痛いなんて言葉を一言も発せず最後まで大正生まれの気骨さを
 
見せてくれた母に「頑張ったね、偉かったね」と声をかけてあげました。
 
さあ、旅立ちの時です。
 
家族みんなで送り出したいと思います。
 [ 2014/09/20 20:51 ]  母の事 | TB(0) | コメント(0)

ブロッコリーの植え付け。


秋冬野菜栽培の記事は今日で3回目となりますがお付き合い下さいね。

大根・コカブ・ホウレン草・小松菜と秋野菜の種まきしてきましたが

今回は冬野菜の定番「ブロッコリー」の苗を家の畑に植えつけましたよ。

以前は種から苗を作っていましたが苗づくりに時間かかってしまいますので

今年も農協の産直市で「ブロッコリー」の苗を購入しました。

9月10日に苗を植え付けた、茎ブロッコリー「ステックセニョール」です。

元肥に発酵鶏糞を溝施肥にして苗を株間40センチで6株植えつけました。



農協の苗は大苗でこのサイズでなんと一株80円(税込)なんですよ!

ネッ、植える本数が少ない時は苗を買ってきた方が良いでしょ!(笑



こちらは9月15日に苗を植え付けた、鈴なりブロッコリー「アレッタ」です。

株間と施肥はステックセニョールと同じです。

一昨年も栽培しましたが頂花蕾を摘心後から側枝があちこちから発生して株全体が

小さいブロッコリーだらけになる収穫性の高いまさに鈴なりになるブロッコリーです



白菜やブロッコリーはアブラナ科の作物ですからこれから害虫との闘いになります。

完全無農薬栽培では無理ですので必要最低限の農薬散布で切り抜けますね。

 [ 2014/09/18 19:18 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

ミニ白菜を植え付けました。


落花生の収穫の次はミニ白菜の植え付けのお話です。

9月2日にポリポットに種まきし9月4日に発芽したタキイの「お黄にいり」です

4点蒔きで間引き一本立で本葉3枚程度に生育してそろそろ定植できそうなので

9月16日の夕方家の畑に27株植えつけました。

白菜の苗の植え付けは午前中より夕方の方が苗に与えるダメージが少ないですよ。



普通サイズ?の白菜は本葉4~5枚程度で定植しますが

ミニ白菜は極早生品種ですから本葉3枚程度の若苗で定植します。

但し、ポット内に根が回っていませんので植え付けには神経を使いますよ。

慣れないと強く持ちすぎて”ボロッ”なんてねぇ~

お黄にいりは根こぶ病に対して耐性がありませんので植え付け前に

土壌消毒剤の「ネビジン」を撒いておきました。

なにせ昨年は根こぶ病で全滅させてしましましたから今年は慎重に栽培しますよ。



株間、条間共に25㎝間隔で3条植えの密植栽培です。

若苗ですので乾燥防止と葉が土に触れないように株元に籾殻を撒きました。

タキイの情報ですと苗の植え付けから40日で収穫時期を迎えるとか

まあ、実際は50日程かかりますがね (笑



こちらの白菜は農協で購入した苗でタキイの「きらぼし65」です。

白菜の畝に空きがありましたので9月10日に苗を植え付けました。

苗を植え付け寺は防虫ネットで保護し、本葉8枚ではずしました。

きらぼしシリーズは根こぶ病に耐性がありますので連作が気になる畑におすすめです



秋野菜第一弾の種まきと白菜の苗の植え付けはこれで一段落しました。

後はブロッコリーの苗の植え付けですがこれは明日お話しますね。

 [ 2014/09/17 19:24 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

落花生を収穫しました。


昨日家の畑で栽培している落花生を収穫しました。

6月2日に種蒔きして約100日で収穫しましたが下の画像の落花生は

青々とてしていてまだ、早いんじゃないの?って思いますよね。

猫おやじの地域では落花生と言えば「茹で落花生」で葉が黄色くなる前に

早や採りしてサヤの網目がハッキリする前の若い落花生を塩ゆでして食べます。



落花生の株元をスコップで掘り上げますとちゃんと落花生が鈴なりですよ!



掘り上げた落花生をきれいに洗って今日食べる分を早速茹でてみましたよ。

塩ゆでしたあとそのまま30分程そのまま置いておくのがコツでお湯が冷めると

落花生に塩味が上手に染みこみ美味しい茹で落花生が出来上がります。



サヤを割りますと中から”ツヤツヤ”の落花生が・・・うまいねぇ~ 

静岡弁では「みるくて、うみゃぁ~なぁ」って言いますよ。

翻訳しますと「柔らかくて美味しいね」って事です (爆 

採れたての茹でたては柔かくて美味しい秋の味でした!



収穫した落花生は家では食べきれませんのでご近所と親戚に配達しました。

さあ、次の秋の味覚はサツマイモかな? 今月末頃試し掘りしてみますね。

 [ 2014/09/16 18:48 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

秋蒔き野菜が発芽しました。


今週末から雨の予報ですからこの3連休はほとんど畑作業に追われています。

今日は秋蒔き野菜のその後の様子をお伝えしますね。

9月12日に家の畑に大根「耐病総太り」の種を蒔きましたと言うか

引きましたと言うのが正しいのか? シーダーテープ種子なんですね。



土作りを済ませた畑に120センチの畝幅を取り条間45センチで2条植えにします

シーダーテープ種子は株間45センチで種が3粒入っていますから覆土してOKです

後は水やりをたっぷりして・・・ かんたんでしょ!(笑



9月14日に発芽しました!

なんと種まき後2日で発芽しました。

この後生育の悪い物を間引いて一本立にします。



9月8日に種まきしたコカブ・小松菜・ホウレン草・ビーツです。

ほぼ同時、9月13日に発芽しました。

手前のホウレン草「強力オーライ」の列に所どころ発芽していない所が

ありますので今日、もう一度シーダーテープ種子を蒔きなおしました。



赤軸ホウレン草「早生サラダあかり」です。

条蒔きですので込み入った所を間引いて2センチ間隔にしました。



手前が赤軸の小松菜「むらさき菜」で奥が交通安全のキャンペーンでもらった

2年前の「小松菜」ですがちゃんと発芽しましたねぇ~ びっくりですよ(笑

こちらも込み入っている所を間引いて株間2センチにしました。



小かぶ「CRゆきばな」です。

3か所ほど発芽しないで欠株がありますので今日蒔き直ししました。

この後4本立ちから2本立に生育の悪い物を間引きました。



こちらは初めて栽培する食用ビーツ「デトロイト・ダークレッド」です。

ん~・・・ 発芽する事はしましたが欠株が多いような気がしますよね。

様子がわからないのでしばらくこのまま置いておきますよ。



気候が丁度良いのか秋蒔き野菜の発芽が早いですね。

この後10月に市民農園に第二弾のホウレン草と大根の種を蒔きますよ。

少し時期をずらしますと美味しい秋野菜が長く楽しめますね。

 [ 2014/09/15 17:21 ]  家庭菜園 | TB(0) | コメント(0)

「土曜日」ってなに?


3連休中日の14日ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

猫おやじは久しぶりにお天気が続きますので今日は一日畑仕事でしたよ。


家の近くなんですが通勤や買い物で通る道沿いに以前から気になるお店があります。

子供が保育園に通い始めた頃に出来たお店ですがはっきり言って入りにくいです。

お店の名前は「お食事土曜日」・・・ なんだか良くわかりませんよね(笑

お店の店構えからしてなんのお店かわからず入りにくそう

でも以前から気になっていますので昨日思い切って夕食に出かけて見ましたよ!



やや狭めの入り口を開けますと意外とお店の奥行が広いですよ。

夕方の5時ですが店内にはお客さんがいませんね。

店内はカウンターとテーブル席が4席ほどでいたって普通の食堂って感じです。

カウンターに焼酎のボトルがありますから夜は居酒屋風にもなるようですね。

お店を切り盛りするのはこちらの品の良さそうなお母さん一人です。

先日地域のローカル放送の取材があり変わった?名前の由来と自慢の定食が

紹介されたそうで次の日から暫くの間お店が混んで困ったそうですよ。

なにせ一人で切り盛りしていますから突然たくさんお客さんが来てもねぇ~

変わった名前の由来はご主人(旦那さん)

「土曜日が一番楽しい日だからお店の名前は土曜日にしょう!」この一言で

決まったそうで奥さんは乗り気ではなかったそうですがこうなったそうです。

自慢の定食は取材の日にたまたま来ていた常連さんがこのお店は

「アジフライ定食が一番美味しい!」この一言で自慢の定食になったとか・・・ 

笑い話のネタにはなりますよね!(爆



お母さんのお話を聞きながら自慢?の定食を頂く事にします。

お店の中は猫おやじ夫婦だけです。

厨房で調理しているお母さんの背中を見ながらしばし出来上がりを待ちますが

お店の雰囲気が家庭的でなんか自分の親に夕飯を作ってもらっている雰囲気で

なかなか居心地の良いお店ですよ。

10分ほどして「アジフライ定食」800円(税込)が来ました。

アジフライも注文を受けてから揚げてくれますから揚げたてで美味しそうですね。

他にお新香とシジミの味噌汁そして厚揚げの煮物が付きます。



冷凍物では無く、生の味をフライにしてくれますので”サクサク”の衣に

身の厚い”フワフワ”のアジフライの食味がすごく良くておいしいですねぇ~ 

サラダの横のオレンジが大きい事! 彩りを添えます。

赤みそ仕立てのシジミの味噌汁の出汁もしっかりとれていて手抜きはありませんよ。



この厚揚げとコンニャクの煮物がまたうまいんだなぁ~

定食にこのような家庭的な一品が付きますとひとり者にはありがたいでしょうね!



美味しく頂いていますと「お客さんコーヒーは召し上がりますか?」

品の良いお母さんから聞かれましたので猫おやじはお願いしました。

インスタントじゃありませんよ。

ちゃんとドリップして淹れてくれましたからね。



定食とコーヒーを頂き会計をお願いしましたら1,300円ですと・・・

あれ? アジフライ定食はメニューでは800円だったから1,600円では??

お母さんに確認しましたら「そのメニューの値段は高いからいつも下げるのよ」

と満面の笑顔で説明してくれました。

なんでも「毎日ご飯を食べに来てくれるから少しでも安い方がよいでしょ」だって

な、なんとも良心的なお店だこと

しかもお店が空いている時はコーヒーは無料で淹れてくれるそうで・・・

えっ! 猫おやじのもタダなんだ・・・

どうやら遠くからお店に来てくれたと思ってくれているようでして

まさか「実は家はお店の近くなんですよ」なんてとても言えませんよね(笑

品の良いお母さん、またご飯を食べに来ますね! ごちそうさまでした。

 [ 2014/09/14 18:49 ]  ごちそう | TB(0) | コメント(0)

JR「さわやかウォーキング」(三島編)


さあ、今日から3連休となりまして猫おやじは久しぶりに開催される

JRさわやかウォーキングに参加するため某JR駅より三島駅に向かいましたよ。

JRさわやかウォーキングは7月、8月は熱中症予防のため中止されました。

さて、IRに乗りまして・・・ ん~・・・ ばかに空いているなぁ~??

いつもはリュックを背負ったウオーカーさんが沢山乗って来るのに

今日はほとんど見かけませんが・・・ なんか変ですよ??

まあ、とにもかくにも三島駅に8時12分に到着しましたので南口に向かいます。



変ですねぇ~ JR東海さんのテントには机が出ておらずとりあえずベンチに

腰かけましたら隣に座ったおやじさんが「今日は9時出発らしいですよ」だって!

通りで空いているわけでありまして時間が来るまでベンチをじっくり温めました。

でも、9時前になりますとこの賑わいで・・・ 

さわやかウォーキングの人気の高さが良くわかりますよね。



8時55分コースマップをもらいウオーキングスタートです!

9月より再開されて2周目の今日は「街中がせせらぎウォークぶらり~」と題して

三島商工会議所主催のウオーキングコースを一緒に歩きます。

第17回
街中がせせらぎウオークぶらり~
涼風と涼水を感じる心地よいまちみしま

  コース  

JR三島駅→楽寿園→源兵衛川→三石神社 時の鐘→水の苑緑地→三島梅花藻の里

佐野美術館→祐泉寺→大社の杜→三島大社→白滝公園→三島商工会議所(ゴール)
(全長6㌔)

JR三島駅南口をスタートしてまずは「楽寿園」に向かいます。

園内の遊歩道を歩いて小浜池を見ながら歩きますが子供の頃湧水を満々と湛えていた

あのきれいな小浜池は近年湧水量の減少でほとんど水位が無い状態だとか・・・

なんか寂しく感じますねぇ~
午前9時12分


楽寿園内を歩き「源兵衛川」沿いの遊歩道を進みます。

源兵衛川は小浜池を水源する河川で市民により源兵衛川を愛する会」が結成され

河川清掃やホタルの幼虫放流などの活動をされて親水公園として管理されています。



ねっ、きれいでしょ!

河ではなくて川なんですよね~ ホタルの乱舞する風景は素敵でしょうねぇ~





源兵衛川沿いのきれいに整備された歩道を下流に向かいますと野鳥のさえずりや

時折ほほを撫でるさわやかな涼風に心がなごみますね

子供の頃は猫おやじの地域でも当たり前の風景でしたが今は護岸工事化されてしまい

今は昔の面影はないただの水路になってしまいましたよ。

貴重な財産である源兵衛川は次の世代に大事に引き継ぎたいですね。


源兵衛川を下り「三島梅花藻の里」に着きました。

三島梅花藻は楽寿園の小浜池で発見され梅の花に似ていることから

の名前が付けられたそうです。

三島梅花藻の里のミシマバイカモは湧水の減少と水質悪化により三島より姿を消した

ミシマバイカモを復元したもので柿田川のものを移植したものだそうです。

午前9時30分


近くに寄れませんのでズームアップしました!

少しピンボケぎみですがどうですか?梅の花に似ていますか。



今日は街中ウォークで坂道は無く、ラクチンコースですので歩きも早いです。

三島大社に向かう途中のお肉やさんで三島名物「三島コロッケ」を売っていました。

揚げたてでしかも小腹が空いてきましたのでつい、買っちゃいましたよ。

三島コロッケは三島名産のジャガイモメークインを使用したB級グルメなんです。

”サクサク”の食感とクリーミーな風味のジャガイモがベストマッチ!うまいねぇ~



「三島大社」に到着しました。

三島大社で思いだすのは源頼朝ですよね。

5万平方メートルの広い神域の三島大社は

伊豆一の宮で社殿は権現造りです。
午前10時00分


「神 池」(しんち)です。

満々と水をたたえる水面に写りこむ樹木の影がなんとなく神秘的に感じますね。



広い境内を進みますと本殿が見えて来ます。

祭神は次の2柱 
大山祇命 (おおやまつみのみこと)
積羽八重事代主神 (つみはやえことしろぬしのかみ)

荘厳な雰囲気の中皆様の家内安全とご健勝を祈念して参りました。



三島大社を後にしてゴール地点の三島商工会議所に向かいます。

午前10時20分ゴールしました!

コース距離 6㌔ 所要時間 1時間25分  歩数 7,220歩 

今日のコースは街中ウォーキングで比較的ラクでしたね。

6,000~7,000歩は毎朝歩いていますから(笑

ゴール地点でカードにスタンプを押してもらい今回で参加10回達成しましたよ。

10回、20回、30回踏破すると商品がもらえまして

猫おやじは記念になる「10回踏破ピンバッジ」をもらいました。



これからウォーキングには最高の季節に入りますね。

紅葉を見ながらのウオーキング・・・ 今から楽しみですよ。


プロフィール

きままな猫おやじ

Author:きままな猫おやじ
家庭菜園での野菜作りや地域の話題をきままに記事にしていきます。

「一期一会」猫おやじのブログにようこそ!

カウンター
いらっしゃませ!
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
〝ポチッ〟と押してね。
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。