きままな猫おやじの一日

日々のあれこれや家庭菜園の記事を気ままに書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年もバケツでトマトやります!


毎年恒例のバケツで夏野菜の栽培ですが、今年はミニトマトを栽培しますよ。

昨年まではナスの栽培が主でしたが、今年は菜園のスペースを増やしましたので

ミニトマ「フルティカ」を一株を栽培してみます。

IMG_7125.jpg 



猫おやじは夏野菜はあれこれ栽培しますが、苦手としている作物はトマトなんですね。

畑で栽培しますと甘さが乗らなかったり、病気になったり裂果したり・・・

いいことはまず、無い作物なんですよねぇ~

でも、プランターで栽培しますとそれなりに甘いトマトが出来ますので今年はミニトマトで

水やりを極限まで抑えた甘いトマトを栽培して奥方殿のご機嫌を取ろうかと・・・思いますです(笑


使うバケツはいつもの産業廃棄物でそこにドリルで穴を空けてあります。


IMG_7123.jpg 



鉢底石を入れて水はけを良くしますよ。


IMG_7126.jpg 



市販の培養土を入れますが、トマトに栽培はあまり肥料分の多い製品は避けて

窒素成分の少ない培養土を使用することをお勧めします。

トマトの栽培は窒素過多は禁物で野菜専用の培養土よりワンランク落とした

お安いもので十分ですからくれぐれも多肥栽培されないように気を付けて下さいね。

トマトのように実のなる作物は培養土に「溶リン」や「バッドグアノ」のようなリン肥を入れます。


IMG_7127.jpg 

IMG_7128.jpg 



ウォータースペースを確保して支柱で主枝を8の字結びで結わえれば出来上がりですね!



IMG_7129.jpg 


バケツ栽培の利点は移動が簡単な事なんです。

常に日当たりの良い場所を選べますし、トマトが実ったら軒先に移動して

雨除け栽培も簡単に出来ますから裂果や糖度不足にもなりませんね。

菜園スペースにお悩みの方はぜひ、一度お試しあれ (*^^)v



スポンサーサイト
 [ 2016/04/29 15:27 ]  家庭菜園 | TB(-) | コメント(2)
こんばんは。

確かに持ち運びが良いので最高ですよね。
私も去年にバケツ栽培しました。
肥料と水を本当に極限にしたせいか、砂糖みたいに甘みが強いトマトになりました。
畑ではそういうわけいきませんからね。
[ 2016/04/29 21:15 ] [ 編集 ]
はなこさんおはようございます。
そうなんです、バケツですと追肥で生育をコントロールできますし、何より水やりを極限に抑えた甘いトマトが出来ますからこの栽培法はお勧めですね。
[ 2016/04/30 07:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

きままな猫おやじ

Author:きままな猫おやじ
家庭菜園での野菜作りや地域の話題をきままに記事にしていきます。

「一期一会」猫おやじのブログにようこそ!

カウンター
いらっしゃませ!
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログランキング
ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
〝ポチッ〟と押してね。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。